「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今日の散財 07年04月22日
2007-04-23 Mon 02:14
勤務時間終了後の暇つぶしで散財~
『だれが信長を殺したのか 本能寺の変・新たな視点(桐野作人・PHP新書)
nobunaga
「朝廷陰謀説」の端緒となった桐野先生による本能寺の変考察。
陰謀説については、この後に登場した立花京子先生の研究が発表された頃がブームのピークだった様に思う。そもそも、立花先生自体が朝廷陰謀説が根拠薄弱になってくるとイエズス会陰謀説という、正気を疑う様な方向に突き進んでしまっているので・・・
ちなみに、桐野先生は転向された様で、内容的にはほぼ野望説になっており、事変のキーマンとして光秀配下の重臣・斉藤利三を挙げている。まだ途中なので評価は保留。

『戦国時代の大誤解』(鈴木眞哉・PHP新書)
sengoku
基本的に、大河ドラマなどの歴史ドラマが歴史上の人物と事件をモチーフとした創作物であることを啓蒙する内容、って感じかな。百戦錬磨の歴史マニアにとっては「何を今更」な内容だが、意外と普通の人は大河ドラマを史実だと考えていたりするのだ。例えば、俺のお袋殿とか(お
結構さくさく読めるので、即日読み終わってしまった(^^;)

『イコノクラスト 2』(榊一郎・MF文庫J)
iconoclast02
絵師さんが変更になっていて、萌え絵になっていたのがショック!
まぁ、萌え絵は大好物だけどね(え~
なかなか救いのない世界というか、「異世界から救世主として召喚される」というある意味ファンタジーの王道なのだが、とにかく暗く陰鬱。だが、それがなかなか作品のスパイスになっている点に好感が持てる。
別窓 | 散財 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<読書報告 07年04月22日 | 「幻想工房」雑記帳 | 呑み会 07年04月22日>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。