「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「暁の女神」 攻略その8
2007-03-12 Mon 02:20
これでラストだよな?
第四部「神と人と」攻略開始
何者か(正体バレバレだが(^^;))の手により復活を遂げた女神アスタルテ。
そして、ミカヤの"解放"の呪歌によってメダリオンから"邪神"が解き放たれたが・・・
実は、700年以上前の戦いで封じられた"邪神"とは"負の女神"ユンヌのことだった。
・・・って、お前は小鳥じゃなかったのかと(^^;)
ベオクとラグズの果てない争いに怒った"正の女神"アスタルテは力無き者たちを石に変えてしまう。僅かに残った力ある者達はユンヌの導きに従って、三部隊に分かれてベグニオン帝国帝都にある"導きの塔"を目指すことになる。

序章 「我が名は混沌」 ミカヤ隊
三隊に分かれ"導きの塔"を目指すミカヤたち。
だが、"正の女神"アスタルテの放った使徒たちの攻撃を受けることになる。

延々と押し寄せる敵軍を撃破するだけ。
特に戦術面の工夫は必要なく、セオリー通りに遮蔽物を有効利用して敵の集中攻撃を受けない様に配慮すること。ちなみに、ミカヤ隊の主力はミカヤ(光の賢者)、サザ(盗賊)、ネフェニー(槍闘士)、マーシャ(聖天馬騎士)、ハール(聖竜騎士)、スクリミル(獣牙兵・獅子)、ネサラ(鳥翼兵・鴉)。そして、我らが皇帝陛下、サナキ様(皇帝)。サナキは恐ろしく魔力が高く、恐らく対魔道士戦では最強のユニット。その上にミカヤよりHP・速さの伸びにも優れている上に、強力な専用魔法"シムベリン"まで用意されており、使って下さい、と言わんばかり。
サナキも活躍したが、それ以上の大活躍を見せたのが最上位職にクラスチェンジしたネフェニー(聖槍使い ホーリーランサー)とマーシャ(神天馬騎士 エンリルナイト) どんなユニットだろうが、向かってくる奴はほぼ全て返り討ち。まさに鬼神の如き強さ
・・・最上位職ってこんなに強いのか・・・
クリア後、ユンヌの力でサザがクラスチェンジ(盗賊→密偵)
どうして密偵なの? とか、ヘソ出してる密偵って何よ? とか考えちゃダメ

第一章 「帝都への道」 アイク隊
静寂が支配するセリオラ領に足を踏み入れたアイクたち。
だが、ここでもアスタルテの祝福を受けた"正の使徒"たちが襲来する。

主力メンバーは、アイク(神将)、ミスト(戦乙女)、ワユ(剣聖)、ティアマト(斧騎将)、オスカー(槍騎将)、セネリオ(大賢者)、イレース(大賢者)、ヨファ(狙撃手)、ジル(聖竜騎士)など。
・・・って、強力なユニットをここに集中させすぎたかも知れない(^^;)
クラスチェンジは、ジル(聖竜騎士→神竜騎士 リンドブルム)とヨファ(狙撃手→神射手 サジタリー)。
こいつらも無茶苦茶強い。
射程が+1され、アウトレンジから"狙撃"を連発するヨファも心強いが、やはりジルは別格。このマップなら単騎で特攻をかけても生還できるのではないだろうか。元々、上位職では能力値がカンストしていたし、その後も順調に能力値を伸ばし、今や並ぶ者のない特攻隊長。弱点は、他の飛行系ユニットと支援を組む時間がないことくらいか?
こちらのマップも非常に単調。攻略にはほとんど苦労しない。

第二章 「人なき世界」 ティバーン隊
ティバーン率いる一体も、"正の使徒"から攻撃を受ける。
指揮官はかつてエリンシア女王を亡き者にせんとした元老院議員バルテロメだった

主力は、ティバーン(鳥翼兵・鷹)、ヤナフ(鳥翼兵・鷹)、ウルキ(鳥翼兵・鷹)、レテ(獣牙兵・猫)、ライ(獣牙兵・猫)、エリンシア(女王)、ステラ(白銀騎将)。
・・・弱いな、こりゃ。
エリンシアとステラ以外だと、安定して戦力として期待できるのはティバーンのみ。まぁ、クリアだけを考えればティバーンを特攻させればいいのだけど・・・ あと、回復役がエリンシアしかいないのも痛い。・・・まぁ、部隊編成を行ったのは自分だから自業自得だけど。
ちなみに、このマップも非常に単調。
強いユニットを壁にして、敵増援を迎撃していく。ラグズたちは化身ゲージをなるべくずらして、ローテーションを組んで壁役になれる様にするしかない。なお、エリンシアには新たにスキル"慈悲"(不殺)が着いており、これを利用すれば経験値稼ぎも出来るのだろうが・・・ もう、この期に及んでという気がしないでもない。
別窓 | 「蒼炎の軌跡」「暁の女神」 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ここ最近の散財 07年03月14日 | 「幻想工房」雑記帳 | 2006年度冬季アニメ 第10週#1>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。