「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「暁の女神」 攻略その4
2007-03-04 Sun 02:20
いよいよ、グレイル傭兵団がメインに
第三部「交わされし誓約」 攻略開始!!
エリンシアたちの窮地を救ったアイク率いるグレイル傭兵団。
だが、再会を祝う間もなく大陸を震撼させる衝撃の事実が明らかになる。
故アシュナード王の画策によって起こったとされていた「セノリスの虐殺」が、実はベグニオン帝国の元老院派による策謀だであった、と白鷺王子ラフィエルによって証言されたのだ。
事態を重く見たガリアの獅子王、フェニキスの鷹王、キルヴァスの鴉王は連名でベグニオン帝国に対して釈明を求める使者を発したが、帝国はラグズ連合の使者を斬殺。
ここにおいて、大陸最大のベオク国家のベグニオン帝国と、精強を謳われるラグズ三国同盟との大戦争の幕が切手落とされようとしていた・・・

って、エリンシアとアイクの絡みがアッサリしすぎ(-_-;)
前作のあのエンディングムービーは何だったんだよ、と言いたくなるな
いや、カップリングについてはユーザーに下駄を預けた方が何かと都合が良いんだろうけど、これはさすがに可哀想だ。「女王になんてなりたくなかった」とリアーネに泣きついたエリンシアにとって、やはり臣下として仕えるジョフレやルキノではなく、アイクの様に本音で悩みを打ち明けられる人間が必要だと思うんだが・・・
それともあれか、すっかり親父似のガタイの良いアンちゃんになったアイクを見て、百年の恋もいっぺんに吹き飛んでしまったのか(^^;)? まだ20歳そこそこのハズなのに、ガタイといい雰囲気といいすでに30歳前後の貫禄を身につけているんだが(^_^;)
まぁ、女性キャラにモーションをかけられるものの、それに全く気づかずにことごとくフラグを粉砕してまわって"フラグクラッシャー"の異名をとったアイクの本領発揮、ってところなんだろうけど・・・ 他にも、マーシャとかレテとか、道具屋のララベルとかもいたのだけど、どうなっている事やら・・・

第三部 「交わされし誓約」
序章 「大侵攻」
帝国とラグズ連合の緊張は、ついに戦いへと発展した
盟友・ライの求めに応じ、グレイル傭兵団はラグズ同盟軍の立場に立って参戦することに

ガリアの獅子王の後継者・スクリミルの猪武者っぷりが印象的。お目付役のライの苦労が・・・
索敵マップだが、放っておいてもスクリミルとライ率いるガリアの獣牙兵たちが損害を顧みない吶喊で敵将を討ち取ってくれるので、正直何もしなくてもクリアは出来る。
ただ、経験値稼ぎのためにはこちらも可能な限り素早く進軍して敵ユニットを討ち取って行きたい。戦力はこちらが圧倒的に上。アイク(勇者)、セネリオ(風賢者)、ティアマト(斧騎将)、オスカー(槍騎将)、ボーレ(勇士)、ヨファ(狙撃兵)、シノン(狙撃兵)、ガトリー(槍武将)、ワユ(剣豪)、ミスト(杖使い)、キルロイ(司祭)はいずれも優秀で、それぞれの役割を果たさせれば苦戦することはない。
途中にいる槍武将がホースキラー持ちなので、オスカーとティアマトは進軍時に注意を要するが・・・ 無視しても問題のないレベルと言えるかも知れない。
ちなみに、力押し一辺倒のスクリミルの演説に対してセネリオの一言
 「なんとも、頭の悪そうな演説ですね
いや、全くその通りだ(-_-;)
しかし、前作の「ひどいありさまです」といい、セネリオのトークというか毒舌というかは味があって結構好きかもしれない。これでアイク命のガチホモ野郎でさえなければ・・・

第一章 「ラグズとベオク」
ベグニオン帝国西方の要衝・要塞ムギルを攻略することになったガリア軍。
堅く城門を閉ざす帝国軍に力攻めの愚をスクリミルに説くライ。ライの依頼で、グレイル傭兵団の参謀・セネリオは城門を制圧するための策略を巡らせるが・・・

勝利条件は、12ターン以内での敵ユニット殲滅。
同盟軍としてレテ&リィレ姉妹も出陣しているが、レテは前作に比べるとやはり弱体化が著しいので戦わせないに限る。「要請」で安全圏に移動させよう。
隊列を組んで戦えば、特に苦戦することもない。どのユニットもかなり戦えるが、特に目を引くのはワユか。前作では力・守備が低く、あまり頼りにならなかったのだが今作では力・守備がそこそこ高く敏捷性も飛び抜けているので、アイクに次ぐアタッカーとして活躍できる。
別窓 | 「蒼炎の軌跡」「暁の女神」 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<「暁の女神」 攻略その5 | 「幻想工房」雑記帳 | リンク追加のお知らせ 07年03月03日>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。