「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
新ソードワールドRPGリプレイ集waltz1『旅立ち・お祭り・子供たち』 読了
2007-01-15 Mon 22:45
新ソードワールドRPGリプレイ集waltz1
『旅立ち・お祭り・子供たち』(篠谷志乃&グループSNE・富士見ドラゴンブック) 読了
sw.replay-waltz1
新導入の抽象戦闘(SEコンバット)に賛否が分かれるか?
個人的には、今ひとつだった様な・・・
リプレイ第1・第2シリーズ以来の、西部諸国(テン・チルドレン)が舞台。
懐かしさを感じさせるのは、それだけではないかも知れない。このパーティは孤児院の出身者と先生で構成されている。始めから同じ釜の飯を食った仲間同士だからこそ漂うほのぼの感は他のシリーズにはない特徴だと言えるだろう。
どのキャラクターも、ややクセがあるものの押さえるところを押さえた能力値なので、キャラクターのステータスによってシナリオの幅を狭める様なことが無さそうなのはプラス要素。また、兄貴分のディケイ(♂・人間・盗賊)、意外にしっかり者ブランシュ(♀・人間・精霊使い)、お人好しのアイル(♂・人間・神官)、天然系のナジカ(♀・エルフ・魔術師)と、各キャラクターともハッキリ個性が出ているのもプラス評価。キーナ(♀・人間・戦士)がやや目立たない気もするが、一部の例外を除いて戦士系のキャラはどうしても目立ちにくいから仕方ないか・・・
今後に期待。
で、懸念材料の方を。
ナジカ先生のキャラが立ちすぎている。
天然系の年上お姉さんなので、非常に味のあるキャラクターではあるのだが、やや教条的と言えるだろうか。ある程度テーブルトークの経験を積んだ読者の中にはナジカの言動を「煙たい」と感じた人がいたかも知れない。
また、従来の戦闘ルールが煩雑であることは衆目の一致するところだが、今回導入されたSEコンバット(簡易戦闘ルール)はあまりに簡略化されすぎていると感じる。判りやすさは大切であると思うが、コンピュータRPGの様な無味乾燥な戦闘に感じられるのだが・・・ これは老人の感傷だろうか。

ただ、初めて「ソードワールドRPG」にチャレンジする人にとっては入門書として充分役立つ内容だと思う。今後の展開に期待したいと思う。
別窓 | TRPGリプレイ集 | コメント:2 | トラックバック:1 | top↑
<<『私立! 三十三間堂学院』 読了 | 「幻想工房」雑記帳 | 新ソードワールドRPGリプレイ集NEXT8 『スカイ・ステージ』 読了>>
この記事のコメント
>ナジカ
ちょっと役にこだわりすぎて、ゲームの進行という部分で足を引っ張っているようにも思えますね。
くどいというか・・・・・もうちょっと、その辺は妥協してもいいんじゃないかと。
そもそも冒険者やっているわけですから、日常の感覚や倫理をあそこまで持ち込んでしまうのは、ちょっと違うかなという気もします。

ただ、こういったリプレイ本の場合、ベテランさんなどは分かっていてもあえて失敗して見せたりすることもあると聞いたことはあるので、案外それ系・・・・・・・・・・・・には見えませんねぇ^^;
2007-01-15 Mon 23:01 | URL | 南斗 #I4t1ZHtI[ 内容変更]
>>ナジカ
「天然系のお姉さん」なエルフキャラは実は意外と希少なので、嫌いじゃないです。が、ロールプレイに拘りすぎてゲーム進行に支障を来しているのは間違いないですね。
>>ベテランの人
本当のベテランは「演じつつゲーム進行に支障を来さない」ものだと思っています。ロールプレイに拘りすぎて進行に支障を来しすぎるのは、ただの我が儘ですから。この辺の線引きが出来ていない「自称ベテラン」のプレイヤーって結構いますよね~
まぁ、出版物ですから仰る様に「わざと」そうしている可能性はあるとおもいます。良い方向に働いている面とそうで内面がありますけどね。少なくともナジカ先生の場合は
2007-01-16 Tue 12:34 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
ソード・ワールドRPGソード・ワールドRPGはグループSNEが制作したテーブルトークRPG。発売は富士見書房。剣と魔法の世界フォーセリアを舞台にした典型的なファンタジーRPGであり、TRPGとしては日本でもっとも普及している。ワールド・デザインは水野良、システム・デザイン …
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。