「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ニュースの詰合
2011-04-17 Sun 04:23
もの凄く久々のニュース。いろいろとアレすぎる…
「自称ジャーナリスト」さんがtwitterでデマ流しまくりな件。
火事場泥棒。言論の自由への挑戦。情報暗黒内閣の正体露に。
⇒菅政権、震災のドサクサの中で「ネット規制強化法案」を閣議決定


菅政権がタイガイだというのは同意するが、この批判は明らかに的外れ。恐らく「コンピュータウィルス」に関する法案のことを指しているものと察するのだが… どう考えても大仰すぎる。問題点ばかりの法案だというのは同意するが、明らかに情報統制を目的とした法案ではないと思うんだがな~

自称ジャーナリストさんの記事が偏向と誤謬に満ちあふれているのは今に始まった話ではないのだが、読んだものにこのデマを簡単に信じさせてしまう菅政権のグダグダっぷりの方が問題だろうな~ 原発問題にしろ明らかに人災っぽいし。何よりも拙いと感じるのが、政府の情報に信憑性がほとんどなくなってしまっていることか。どこかの元外務官僚は「情報統制しろ」とか主張していたが、この状況で露骨な情報統制に走れば、あっという間に政府どころか日本の国際的な信用・信頼が失墜すると思うんだがな~。現にそうなりかけているし。

原子力安全委がレベル7相当認識 保安委に見直し求めず
ヤレヤレ、はっきり言えよ。
 統一地方選挙の投票まで発表を遅らせた
って。ほんと、政権の延命しか考えてないんだな。

菅が政治家としてあらゆる面で役立たずであることはもはや自明の理だが、これとことを構える民主党内のグループが小沢・鳩山中心だというのがもう(-_-; 鳩山の無能さは犯罪の域に達しているし、小沢は「トリューニヒトの出来損ない」だと感じるのだが。ついでながら、前頭葉の退化した石原閣下は「ルドルフ大帝の尻尾」である。
※例の「前頭葉発言」はお若い頃の、ものらしいが、個体レベルで「退化」とか言っちゃってる時点でいろいろと察してあげましょう(^^;

また、水没したF-2補充分も含むかも知れないF-Xについて
Boeing, Lockheed, BAE To Vie for Japan's F-X
正直、日本のニーズにあった戦闘機はこの中には存在しないと思うんだがな~
素直にF-15Eを取得した方が賢明な気がする。あるいは能力向上型F-2の再生産か。ただ、この中だとF-18E/Fになるんだろうな~ ライセンス生産が可能な米軍機はこれだけなので。まぁ、この記事の一番のツッコミどころは
"Actually, we don't care which one it is, as long as Japanese industry has the means to continue its industrial base with licensed production and technology,"
【意 訳】
「日本でライセンス生産できるなら、ぶっちゃけどの機種でも良いっすよ」

それを言っちゃお終いだよ(-_-;
別窓 | 日記・雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<今日の散財 | 「幻想工房」雑記帳 | 今日の散財>>
この記事のコメント
>ネット規制?
これってコンピュータウイルス関連の法案でしたか。
私はこれを見た時余裕で「民主ならやりかねない」と思いました。
ただ、元の法案の方の記事を見ても、問題だらけですね。

>原発
とりあえず、政府や東電、原子力なんたら・・・辺りの発表があまりにも、後出しジャンケンが多すぎて信用できないのでIAEA・・・それも信用できなければWHOあたりを信じるしかないようです。
・・・・・それも信じられないという人は、逃げた方が^^;

>民主のグダグタぶり
明らかにデマと分かるものから、それなりにありえそうなこととか、いろんな怪しげな情報が飛び交っていますが、もう全部ありえると思えるようになってきました^^;そのくらいめちゃくちゃです。
少なくとも、阪神大震災と安易に比べてはいけないのかもしれませんが、未だに震災関連法案が一つも成立しておらず、人事や会議やポストを増やし続けて議論ばかりしている様は、まさに「人災」です。
この間に、何とか出来たこともあったかもしれませんし。

>小沢トリューニヒト
震災後、しばらく消息不明だったときには失笑しました。
そして、ある程度趨勢が固まってから出てきて「おれなら手がある」とか、何考えているんですか?と。
手があるなら最初から教えて上げればいいでしょうに。
それをしないで、政争のために国民見殺しですか?

でも、きっと口だけでしょうね。
確か鳩山さんの時も同じ事をいっていましたから。呆れます。

>石原閣下
もうやだこの人(-_-;)
宗教家に政治をやらせるなと。
確かに緊急時には石原氏の強力な指導力がプラスに働く場面もあるのですが・・・そこは認めるのですが・・・・
この状況で五輪招致を言いだした時は、大丈夫か?と思いました。
いつまでもこの地位にいたら、次は何を口走り出すか分かりませんね。
口が悪いだけだと言う人もいますが、規制対象には存分に実害が来ますよ。
何しろ○ちゃ○ソース並のイメージで物事を決めますからね。
自分の業界が巻き込まれないうちは、みんな対岸の火事で拍手喝采でしょうけど。
まさにルドルフ大帝の縮小版を見ている気分です。
2011-04-17 Sun 13:17 | URL | 南斗 #leF2ecbc[ 内容変更]
遅くなってしまって申し訳ないです<(_ _)>

>ネット規制
元の法案もなかなかどうして立派な悪法っぽいですが、これが「言論統制」につながるという理解はなかなか出来ませんね~ 
 「それでも、民主ならやりかねない」
と感じさせてくれる貫禄が備わってきましたね、民主党政権には。

>人事や会議やポストを増やし続けて議論ばかりしている
>まさに人災
原発対応にしろ、これに尽きます。
地方自治体が機能しないなら、政府が直接官僚を送り込んで指揮をとらせて復興にあたるべきだと思うんですが… 政権についている首相派は会議と議論ばっかりだし、一兵卒派は政局ばっかりですよ。ほんと、録でもない政党です。これなら、腐れ自民の方がまだマシですよ(-_-;

>小沢トリューニヒト
トリューニヒトは少なくと一般大衆に好かれるようにふるまうことが出来ましたが… 一兵卒さんはそれさえ不自由しているようにも窺えますから… 正直、期待するだけ無駄でしょうね。

>「おれなら手がある」
これ、昔のトランスフォーマーのコンボイ司令を思い出しました。
 「私 に 良 い 考 え が あ る」
だいたい失敗します。
コンボイ司令は非常に人柄が良く、どんな作戦でも自ら率先して最も危険な最前線で闘う姿勢を示していましたから人望がありましたが… 正直、一兵卒さんに国の命運を賭けたくはないです。というか、担いでいる人たちが胡散臭すぎです。

>石原大帝
ルドルフ大帝は暴君の類だと思いますが、少なくとも歴史をつくりました。ただ、石原都知事は… 正直、歴史を停滞させているだけじゃないでしょうかね。人気をとるために叩きやすいところを叩く、ポピュリストそのものですからね。「有害図書」とか、考えつく時点で正気を疑いたくなります。こんな程度の低いことを考えるのは民主集中制の大好きな共産主義者そのものですし、そもそも自由を重んずる「保守」政治家としては失格でしょう。
2011-04-20 Wed 00:47 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。