「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
空中分解
2011-04-16 Sat 01:38
3名の職員がほぼ同時に退職する模様。
…これって、うちの事業所終了のお知らせか?

おれが手を下すまでもなかったというか、どう収拾するんだろうな~
「何とかしないと」とは感じなくなってしまったのは悲しいが、これは必然だろう。どうも不況の所為か東大・京大クラスの旧帝大卒の新入社員が多かったようで、経営陣や管理職の一部には、この際一気に年齢のいった(人件費が高騰した)社員を淘汰してしまった方が良い、と考えているフシがある。
まぁ、コストダウンを図るのは経営者としては当然だと思うけど、サービス業においてはコストダウンとサービスのクオリティはトレードオフの関係にあるので、コストダウンをすればその分サービスの質は低下しちゃうし、そもそも社員の士気が保てないわけで…。年度途中での退職者が増えると顧客からの信用を損ねてしまうのだが… そういう観点ではものを考えないってことらしい。

とにかく、俺の次の就職先が決まるまでは潰れないで欲しいな~
それより何より、
 ゴールデンウィークどころか、17日の出勤体制さえ発表なし
とはどういうことだ?ほんと、いい加減な会社だぜ



いやなことを考えても苛つくだけなので、楽しいことを考えよう。

エイラァ~!!
このサムネ、どうにかして高解像度のが入手できないものか?
そういや「ファンタぢっく」につづいて、「ロマンちっく」も発売しているのか~ ヨドバシには売ってないだろうから、また日本橋に買い出しに行った時にでも購入するかな。あるいはjoshinのwebクーポンなら300円引きなので、それで購入しちゃうか。

読書はややペースダウン中。
『信長の茶会』(永田ガラ)を読了。永田ガラ作品ではベスト。
信長と光秀の掛け合い面白すぎる。でも、生前はこういう感じの関係だったのだろうな、とは思う。よく信長と光秀について不仲説があるが、少なくとも個人的な性向・性質は両者は非常に似通った「似たもの同士」だと思うな~ 戦国時代の華々しい合戦シーンはないが、戦国末期を舞台とした時代小説としては充分なクオリティを備えていると感じる。

攻略中なのは『三国志 演義から正史、そして史実へ『満洲 マンチュリアの起源・植民・覇権。勉強もあるのでラノベは暫くお休みになるな~ どっちも面白いんだけど、一気に読み進めるのは時間的に厳しそうだ。
別窓 | 日記・雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<今日の散財 | 「幻想工房」雑記帳 | season2011 対戦カード確定>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。