「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
通勤時間
2011-02-09 Wed 02:10
通勤時間、往復約130分
読書が本当によく進む。やっぱ通勤時間は必要だな~
『ミネルヴァと智慧の樹 始原(浅生楽・電撃文庫)
minerva01
久々に「尖ったラノベ」を読んだような気がする。
個人的にはこの荒削りな部分こそが最高にそそるのだがな~
残念ながら、続刊なしとのこと(著者blogより)
三十年戦争のエピソードとか、出てきて凄くれしかった。ヴァレンシュタインとかグスタフ・アドルフの様な有名どころじゃなくて、ティリーというのがまた何とも(^^; 巻末の主人公と渡邊先生のかけあいとかこそ世界史の授業で取りあげて欲しいのだが・・・ 指導要領どおりにいくとサラッと終わってしまうといおうか、センター試験対策という意味では無意味なことになっちゃうんだよな~
とりあえず、泉ちゃんが良い娘すぎるので貰っていくことにする。異論は認める。

『黄金の世界史』(増田義郎・講談社学術文庫)
world history of gold
NFLのサンフランシスコ・49ersは有名な「ゴールド・ラッシュ」に由来するし、マクドナルドの「ナゲット」はそもそも「金塊」を意味するのだが、これを読んでいると
 人類の歴史そのものがゴールド・ラッシュ
という感じだな~ 黄金の魔力、恐るべしと言ったところか。
そして、やっぱりコンキスタドレスの鬼畜っぷりは筋金入りだな~

他、
大量にライトノベルを読めている。てか、1月に購入した本はほぼ全て読了してたり。
とか言っている間に、またbk1で注文してきた(お
別窓 | 日記・雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<2010年度 冬季アニメ 第5週くらい? | 「幻想工房」雑記帳 | 今日の散財>>
この記事のコメント
大変ご無沙汰いたしております。

通勤時間の読書時間は重要ですよね。
私もそれが無ければ、どこまで本を読めるか・・・・・・。
通勤時間は他にできることもないので、半分強制的に本を読む時間を取れるのがありがたいです。

さて、『黄金の世界史』は面白そうですね。
私も機会があったら読んでみます。
・・・・・・征服者たちの話を読むのはちょっと気が重いようにも思いますが。

また遊びに来ます!
2011-02-10 Thu 01:11 | URL | Skywriter #VoyjzOSg[ 内容変更]
お久しぶりです。

>通勤時間
一気に読書が進むようになり、重要度を痛感しました。
2時間の読書時間は大きいですね

>『黄金の世界史』
お勧めします。
講談社学術文庫の書籍としてはコンパクトにまとまっていますが、「必要充分」と言うべきかテーマである「黄金」によって世界史の大きな流れをしっかりと押さえられていると思います。
征服者たちについては、ことさら生々しい記述はありません。ラスカサスのお話とかもさらっと流しています。ただ、直接的な略奪、鉱山・農園開発による収奪で得た金・銀の量が列挙されているのみですが、やはり凄まじいですね。
2011-02-11 Fri 04:22 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。