「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
season2010 プレイオフ戦線(3) カンファレンスチャンピオンシップ編
2011-01-23 Sun 04:03
毎度の勝敗予想。
もう、予想というより願望丸出し だが
NYJ@PIT
ちなみに、「WHO'S the EDGE」だとNYJ優位との予測。
ただ、PITは同じタイプの守備型チームとは相性が良いんだよな~。特にカモられてるのが同地区のBAL。NEほどの爆発的な攻撃力があれば話は別だろうけど、リーグ屈指と言っていいのだがNYJ程度の攻撃力では、「スティールカーテンを攻略できないのではないか、と予想する。
特に、NYJはランが出ないと苦しくなる。@CHIではシュートアウトに持ち込むも敗戦。ランが封じられていた割りにはサンチェスはよく頑張ったと言えるけど、勝利には結びつかなかった。@CHIのサンチェスはほぼ最高の出来だった、という話なのでサンチェスがフルに働けてはじめてPITと良い勝負になりそう。その点、やはり若いながらPO経験豊富なQBロスリスバーガーの存在は頼もしい。・・・まぁ、この人に3つめのリングは上げたくないけどね。
My pick:PIT

GB@CHI
ソルジャーフィールドに、最強の挑戦者を迎え撃つ!
183回目の対戦にして、POでは僅か2回しか実現していないマッチング。それも69年ぶり。
ここ5年の対戦結果は全くの互角! 得点もほぼ互角。まさに「ライバル」
だが・・・ これが現実
全米がウチの敵
うん、ここで愛沢咲夜さんの名言ですよ。
 「全米がウチの敵や」
 お前ら、そんなにベアーズが嫌いか?
 パッカーズが好きか?
ただ、前回SBに進出したときも
 「ハリケーンから立ち直ったNO万歳! 地味チームのCHI空気読め
という状況で淡々と勝利してSBに進出したのだから、こういったシチュエーションんには慣れていると言える。ベーアズには怪我人がいないことや、現状無敵を誇るQBロジャースも最終節でばっちり10点に押さえ込んでいるので勝機は充分にあるだろう。ロジャースがいくらパスを繋いでCHI陣内に侵入しようとも、CHIのディフェンスはそうそう突破できないはず。
CHIのディフェンス 「Tampa-2」(「Cover-2」の亜種)
怪我人の少なさ、ソルジャーフィールドの寒冷と強風、など勝機はある。
こういうカオスな状態になるとさらに勝率が上がりそうだが…

勝ってくれそうで嬉しいのだが、試合を観戦してもつまらないだろうな(^^;
別窓 | シカゴベアーズ応援団 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<人事異動、内示 | 「幻想工房」雑記帳 | 内示、25日開示に変更>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。