「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ニュースの詰合
2011-01-23 Sun 02:29
かなり暗い話題。
というか、私と同世代以下の低所得な諸氏はいかがお考えか?
・・・まぁ、世間様は暗いニュースばっかだし。
「人生90年時代!高齢者も元気」 年金支給年齢引き上げへ…与謝野経財相
はぁっ・・・
中小企業だと、いい歳のお父さんたちがリストラされてるんですけど?
うちの顧客でも「リストラされたから月謝払えない」という家庭は意外と多い。もの凄く裕福な家庭があるのも事実だけど、高所得の家庭はそうそうないだろうしな~。企業に「定年の引き上げ」を義務づけたらどこにしわ寄せがいくか、想像つくよな?
企業が新卒雇用を制限するに決まってるだろ?
それで晩婚化→人口減少→移民政策導入ですか? 勘弁して下さい
 支給年齢の引き上げ=契約内容の一方的な変更
だと思うが… まぁ、良い。俺の親父殿は公務員だったし、俺はその給料で養われていたわけで税金のつもりで納入しているし。ハナから還ってくるとは思っていない。いま務めている会社が65歳まで雇ってくれるとは思えない。60歳まで雇ってくれたら万々歳だな~ あとは、貯蓄で食いつないで70歳前で死ぬ予定なので。
まぁ、普通にその頃には死ねるだろうと期待している。
何のかんのでこの歳までは両親のお陰で良い思いして好き勝手に暮らしてこれたのだから、人生悪いことばっかりではなかったしな~ その頃には満足して死ねるだろう。いま、部屋に積みまくっているラノベやプラモも消化できるだろう。老眼で視力が弱っていないことを祈るのみだ(^^;
そういう具合に、日本政府の社会保障政策にはこれっぽっちも期待していないのだが、お願いだからカネをバラマキまくるのは勘弁してほしい。もう、昔のようにお金が余っている訳じゃないんだから。

丹羽大使の対中ODA増額要求 経済・軍事大国への支援 国民理解は困難
とりあえず、このキチガイを更迭するのが先
まぁ、こいつを中国大使にした民主党政権を何とかする方が先だろうけど

まず、無駄を突き詰めて削減してくれ。
その上での負担増・増税なら、国民として受け入れるつもりだから。
別窓 | 日記・雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<内示、25日開示に変更 | 「幻想工房」雑記帳 | 今日の散財>>
この記事のコメント
>人生90年と考えた場合
親父が早死にした身としては、喧嘩売られているとしか思えません。
そんな例を除いても、人生90年の根拠がまったくないわけですが、平均寿命だってそこまで行っていませんよね。

先日、昔から付き合いのあった結構大きな会社がとうとう会社を辞める旨知りました。
数年前から収入が8割減で、さすがにやっていけないので潰れる前に辞めるそうです。

こんな状況で、どんどん日本人の働く場所はなくなっていくのに、定年の引き上げ自体が夢物語ですよ?
この人達が考える「普通の会社」って結局は大会社だけを基準にしているのでしょう。
そんなことばかりしていたら、どんどん土台になる庶民の生活は足下から崩れていくんですけどね。

そのしわ寄せを受けないために、移民政策とか、これも馬鹿げていますね。
そもそも仕事がないのに、移民の雇用を確保して、職業訓練やら住居やら、保障やら整備して、そのためにさらに日本人に増税して・・・・

日本人を根絶やしにする気ですかね?
この人達?

・・・と、思わずにはいられないのですが・・・・
ちなみに年金についてはまさに「どうせこうなるだろうな」とは思っていました。
踏み倒されるか、貰える年齢まで生きられない(生きている年齢で貰えるようにはしてくれない、そうならないように引き延ばす)かだとは思っていましたから。

というか、数兆なら、どっかの政権与党がやっているバラマキ制作を全部止めれば捻出可能ですよね。

私は消費税増税も、増税したところで、既に40%近くになる低所得者の消費能力が無くなるだけなので、最初は税収が増えたように見えても、次年度からは確実にまた減っていくと思っているのですが、困ったことに、こんな政策ばかりなら、まだ自民の消費税の方がましに見えるのが困り所です。
2011-01-23 Sun 12:07 | URL | 南斗 #leF2ecbc[ 内容変更]
>人生90年
仮にそうだとしても、
 年 金 あ れ ば こ そ
だと思う訳です。あるいは池田勇人の様に言ってみますか?
 「 貧 乏 人 は 早 く シ ね 」
と。池田勇人のこの発言は新聞報道による捏造でしたが、与謝野の発言は明らかにそう聞こえます。この人、本当に墜ちるところまで墜ちました。さっさと議員辞職すればいいのに

>「普通の会社」=大会社
いや、公務員の定年を引き延ばすだけかも知れませんよ?
とか、そういう斜め上の発想でも驚くに値しません

>移民政策
全世界から偏りなく集まるなら別に反対しませんが、ハッキリいって近隣の反日諸国から集まってくるだけですからね。賛成のしようがありません。もちろん、能力のある人は構わないですが、現在に日本政府にそこまで「けじめ」をつける力があると思えません

>バラマキ政策
まぁ、民主党政権を選んだのは国民ですから。
甘んじて受けるしかないでしょう。私は前回の総選挙で民主党に投票していませんが、それは言い訳でしかないですからね~ 民主主義というのはそういうことだと思います。
まぁ、いまだに民主党を応援している有権者は頭がどうかしていると思いますけど

>消費税up
これは不可避だと思います。
法人税・所得税(というよりサラリーマンの源泉徴収)は限界があります。課税対象ではない、在日外国人や観光客、あるいは高齢者から税収をあげるためには消費税しかありません。
・・・まぁ、無駄を省いてからやってほしいですけど。あとは国会議員を減らすべきですね。何でもアメリカ同様にするつもりはないですが、ある程度首長として行政面で安定感のある人を首相に選定できるようにしてほしいものです。

鳩とか菅とか全然ダメですし、小沢に代わったところでこの人も肝心なところでは逃げ回ってばかりで、いままで一度たりともまともに人前に出たことがありませんから
2011-01-24 Mon 09:13 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。