「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
season2010 ベアーズ、ビルズに辛勝
2010-11-15 Mon 02:54
ベアーズ 22-19 ビルズ
内容的には敗戦であったとしても全く不思議ではなかった。
プレイオフへの望みは繋がったが、プレイオフを勝ち抜くのは絶望的か?
う~ん、正直苦しくなってきているっぽい。
まず、マーツオフェンスが全く機能しなくなってしまっている。獲得yardのショボさもそうだが、肝心のタイミングで1stダウンが更新できない。試合内容は良くとも相手は全敗チーム、チーム再建途上にあるNFL東地区のドアマットだ。そのBUF相手にこれはない。

確かにオフェンスラインは改善してきている。ゲーム中に「いける!」と感じさせる場面もあったが、最終的に局面を決定的に転換するには至っていない。カトラーのパスはそこそこだったが、いずれもQBカトラーが判断良くポケットから緊急脱出して「足で稼いだ」ものが多い。つまり、プレイ開始時から思い描いたようなプレイではなかったのでは?
そして、相変わらずラン攻撃が拙すぎる。
 「この試合のチームのリーディングラッシャーはカトラーになるかも?
と感じたくらいだ。実際にはさすがにRBフォルテが最後に逆転したが・・・

ディフェンスは確かに良くなってきた。
元々ラインは優秀だったが、先発LB三人衆(アーラッカーブリッグスティノイサモア)に加え、DEペッパーズも相変わらず相手にプレッシャーをかけられる存在。サック少ないけど・・・ ここにDEイドニジェDE/DTメルトンなどが加わって、どの面子も31チームに移ったら主力級の活躍が期待できそう。弱体だったバックスもジェニングスモアクリス・ハリスなど優秀な若手が台頭してきたのが嬉しい。ここに今季加入のライトが期待通りの働きを示せば、数年は安泰っぽい様な。
元々優秀だったラン守備に加え、パス守備も強化されれば!
とか思うけど、結構BUFに好き勝手やられていたような。QBフィッツパトリックとWR陣の出来が良かったとか、RBが完全にブロッカー要員だったりとか色々言い訳も成り立ちそうだが、今後はよりパス攻撃の強烈なNEなども相手に控えているわけで・・・ 先が思いやられる。

まぁ、既にMIN戦開始の5分前だが(お
別窓 | シカゴベアーズ応援団 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ここ一週間くらいの散財 | 「幻想工房」雑記帳 | 「タクティクスオウガ 運命の輪」発売日>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。