「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ニュースの詰合
2010-08-06 Fri 16:22
更新自体が久しぶり。
毎度の偏ったネタ中心なので、閲覧注意
てか、
 在 日 米 軍 、は じ ま っ た な !
在日米軍、日米同盟の意義をマンガで 「わたしたちの同盟」公開
公式HP
内容は至ってまとも
 新居あんず →あらいあんす=alliance(同盟)
 ウサくん →うさぎ=U.S.A.G.I.(アメリカ軍人)
「ストライクウィッチーズ」のシャーリーの使い魔がウサギだというのと同じ様なネタか。
このニュースを最初に聞いたときは、
 勘違いしたヤンキーアメコミ風ガチムチ兄貴を登場させるに違いない!
とか期待していたのだが・・・
絵柄は非常に愛らしい当世風。何だろう、このガッカリ感は・・・
 「ヤンキー共に萌え画の良さは判るまい優越感に浸りたかったのに
というより、在日米軍の柔軟性に脱帽した。
japanese
これは日本の専売特許だと思っていたんだがな~ 自衛隊も負けるんじゃないぞ(お
公開したタイミングが原爆投下65周年直前、というのは何とも言えないけど(-_-;

そして、色々と批判に晒されている菅首相安保感覚自体はまともっぽい
首相「核抑止力は必要」 秋葉市長発言を牽制
全くもってそのとおり。
少なくとも、愚かすぎた鳩山や中共べったりの小沢よりはまともだろう。
とか思っていたら、
日韓併合100年、首相「談話」15日にも発表
「朝鮮学校無償化」検討会議 「なぜ密室で」批判集中 拉致被害者救出に影響も
 ・鳩山・・・知能に深刻な障害を抱える
 ・小沢・・・独裁的な政治手法に共感を覚えるのか中共との連携まっしぐら
 ・菅・・・韓国・朝鮮べったり
民主党の指導者たちは度し難いな、ホント(-_-;
そして、こいつらが選挙で大量得票できるほど野党が不甲斐ないのだし、有権者に阿呆が多いと言うことだろう。悔しいけど、これが現実

まぁ、アメリカべったりが良いというつもりはないけど。
トヨタに有利な調査結果隠す?米当局に疑い浮上
でも、少なくとも対米貿易は大幅な貿易黒字だからな~
威勢の良い方々はアメリカに喧嘩腰だけど、「お得意様」である以上は喧嘩はほどほどにせざるを得ない。あんまりと言えばあんまりな話だと思うが。

"野中広務氏の公共の電波を使った"華麗なる勘違い発言"に反論す
上杉先生、大活躍。・・・コメディアンとして。
野中広務氏がこの件で責められるのは全く同意だが、
 安倍元首相の公開質問状に答えていないお前が偉そうに言うな
と言いたい。
記事の内容自体も非常に程度が低い。
 「取材は受けていない」
という点については野中氏は嘘はついていないし、間違った日本語を使っている訳ではないと思う。記者クラブ制については上杉氏と同じく批判的だったが、その上杉氏自身の言動を見るにつけ、こういう程度の低い自称ジャーナリストをフィルタリングする必要悪だったのかも知れない、という考え方に傾きつつある今日この頃。
別窓 | 日記・雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<今日の散財 | 「幻想工房」雑記帳 | 今日の散財>>
この記事のコメント
>わしちたの同盟
こう、日本人に読まれるように、しかし、萌え絵になりすぎないように・・・と、苦心したように見えるような見えないような^^;

>自衛隊も
平成17年版防衛白書というものがありましたね。
当時は話題になりました。
今も持っていますけど^^;

>民主のお歴々
・鳩山・・・電波を受信してしまったようです

・小沢・・・時代遅れというか、権力の誇示が好きなようで。
まあ中国共産党の人民解放軍野戦指揮官のつもりのようですから仕方ないですか。

・管・・・外面ばかり良くて中身は何もない人でした。
それでも上二人よりましに見えるのが悲しい現実です。

・赤松、山田、中井、長妻
「権力を振り回す」ってこの人達のためにある言葉だと思います。

2010-08-07 Sat 20:32 | URL | 南斗 #leF2ecbc[ 内容変更]
>わたしたちの同盟
この手の漫画としては、これまで読んできたものの中では一番「初心者向け」かと
絵柄については、嬉しいような残念なような(^^;
ネット各所の話を総合すると、在日米軍が日本の漫画家(ヒライユキオら)にほぼ丸投げした上で、後で監修しているようです。敵情を研究することにかけては、アメさんは熱心です。
ガチムチのGIが登場する漫画だと日本人は読んでくれないと思ったのでしょう。
本当に「戦争」が得意な国民性だと感心します。

ただ、漫画家も日米同盟に肯定的かつ軍事知識の豊富な人が選ばれていそうです。
少なくとも、絵師としてクレジットされているヒライユキオ氏はかなり安全保障方面の知識が確かなようで、HPに掲載されている「魔法の海兵隊員 ぴくせる☆まりたん」でも孫崎亨氏・田岡俊次氏ら海兵隊の駐留に批判的な軍事評論家を名指しで非難していたりします

>「平成17年版防衛白書」
「まんがでわかる」版が発売され始めたのもその時期でした(^^;
でも、絵柄は結構クセがあったような・・・

>民主の皆さん
基本的に、上層部の方々は非常に残念な人たちが多いですね。
小沢は特に、権力に対する思考が中共と通じるものがあるのか、中共と仲良くしたくて仕方がない様子です。中長期的に見れば、確かに米国のプレザンスは西太平洋では低下していくでしょうけど、あまりに価値観の違う中共とべったりするのは、民主政の指導者としては如何なものかと。
あとの有象無象も、野党時代は「新しい指導者」として注目されていましたけど、結局彼らも自民党の腐った政治家達とは何ら変わるところはありませんでした。
てか、その上自民党の政治家達よりも無能です。・・・正しくは、自民党の政治家は「官僚任せ」だったのに対して、民主党の政治家は「思いつき」で行動している、というべきでしょうか。
 自民・・・無能な怠け者
 民主・・・無能な働き者 処刑するしかない

「権力を振り回す」というよりも「見料に振り回されている」と言うべきでしょうか(-_-;
2010-08-08 Sun 00:16 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。