「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ニュースの詰合
2010-03-21 Sun 02:49
今日は軽めに
民主・生方副幹事長解任、閣僚からも批判
・・・すごく強権的な政党だな、民主党って。
長崎における「それなりの対応」発言は、ある意味いかにも民主党らしかったと。
私は民主主義のルールを遵守すべきだと思うし、集団内の選挙で選ばれた代表に対して無闇に批判を行うことに対しては否定的な立場だが・・・ 民主党には幹事長選挙はなかったはずだ。それなら、今回の生方氏の発言はある意味非常にまっとうなものだと感じる。
というより、まともに自分の資金疑惑を国民に説明できない幹事長が留任して、それを批判した副幹事長が一方的に役職から更迭されるとか・・・ 個人的には非常に不可解に感じる。まぁ、どうでも良いことだが。金輪際、民主党には投票しないと心に決めているので。

だって、世界はこういう状況ですよ?
兵器の国際取引22%増 一部の軍拡路線に懸念
この状況で、意味不明な安全保障・外交政策を進める民主党政権は救いがたい低脳だ。
まぁ、救いなのは少しは岡田外相が賢くなってきたことか。
有事の核持ち込み 外相、将来容認も
非常にまっとうな判断である。
どこかの国の大統領は「核なき世界」を目指すそうだが、そんなもの実現不可能だ。
実現するとすれば、MDの精度が飛躍的に向上して弾道ミサイルが無力化されるか、核兵器以上に安価で破壊力のある大量破壊兵器が実用化された時だろう。私が大量破壊兵器を好むからこの様に主張しているのではなく、現実として抑止力があるからこう唱えている。戦術核搭載型のトマホークは完全に廃棄されるそうだが、将来的に抑止力として核兵器が必要なシチュエーションんが生じたなら、アメリカに持ち込ませるか日本が自ら核武装するしかない。それが、国民の生命・財産を保障する政府の役割というものだろう。

何か、開発が難航しているらしいけど
F35垂直着陸試験に初成功=海兵隊仕様の次世代戦闘機-米
日本は海兵隊仕様機は導入しないらしいけど・・・ どうするんだろうな、これ。
エンジンは開発が思いっきり難航しているとか言われているし。やっぱ、一機種にいろいろと要求性能を詰め込みすぎ。この機体、よしんば飛べたとしても今後の拡張性はほぼ皆無になるのではないか? 超音速巡航も出来ないので、邀撃戦闘機としてはすごく微妙な性能になりそうな・・・かなり攻撃戦闘機よりの機体なので、日本のF-Xの要求性能とは違っている気がする。たとえ、純減で選考を先送りしてもあまりよい結果にはなりそうにない気がするな~
別窓 | 日記・雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<オジオンの憂鬱 | 「幻想工房」雑記帳 | 今日の散財>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。