「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今日の散財
2010-02-28 Sun 02:28
買い物と着弾物が重なった所為で、期せずして大散財に。
それにしても「午前中指定」なのに、12:50に配達に来るSagawaさんは・・・
もうちょっと頑張ってくれ(-_-;

BB戦士 三国伝 胡軫ギャン』(BANDAI)
bb koshin gyan
sofmapから着弾。
胡軫というのがマイナーすぎる(^^; 
そして、「董卓軍の将 No.2」の座を奪われた華雄ザンネックの立場は(-_-;
史実と演義では胡軫-華雄の上下関係が逆転するのだが、「三国伝」は史実サイドを採用している、ということだろうか。「雒陽」の件といい、意外と細かいところで小ネタが利いているのが「三国伝」の良いところ。キットの方は、ゴールドパーツの成型色が落ち着いた色調になったが、ライトブルーの成型色が明るすぎる気が・・・ 「塗れ」ってことなのか?

figma フェイト・テスタロッサ The MOVIE 1st(マックスファクトリー)
figma fate movie
こっちはDMMから。
在庫確保に不安のある通販ショップなので今後利用するかは疑問。安いんだけどね(-_-;
フェイスパーツが「叫び」「微笑み」なのだが・・・ どっちもイマイチ
表情が気に入らないなら、「制服Ver.」を買って補え、ということだろうか?
素体そのものは良好。てか、ちびはやてはいつ発売なのだろうか

『涼宮ハルヒの消失 公式ガイドブック』(角川書店)
disappearance of haruhi suzumiya official guidebook
amazonから着弾。
劇場版パンフレットが酷すぎたのでこっちも購入。見事に「角川の罠」
インタビューの内容とかは非常に良いと思う。ややカラーページが少ないか?
価格(¥1260)を考えれば妥当かも知れないが

『バカとテストと召喚獣7.5』(井上堅二・ファミ通文庫)
bakatest075
原作既刊は読破しているので、ようやくリアルタイムに追いついたことに。
どうでも良いけど、表紙は姫路さんだけで良い(言い過ぎ

『サクラダリセット2 WITCH,PICTURE and RED EYE GIRL(河野裕・角川スニーカー文庫)
sakurada reset02
1巻攻略途中なのに、2巻購入してしまった
別窓 | 散財 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<久々の休日 | 「幻想工房」雑記帳 | ニュースの詰合>>
この記事のコメント
>三国伝
我々の徐栄はいないのですか?
胡軫がいるのであれば、徐栄がいてもいいような。
>フェイト
なのはフィギュアも買い漁ってますねぇ。
あ、そういえば私もforceとvivid買いました。
まだ読み終わってませんけど。
>消失
巷では評判はいいようですね。
戒めの為に私は見に行きませんけど。
2010-02-28 Sun 10:17 | URL | 国士無双 #RFphBmaY[ 内容変更]
>胡軫ギャン
しかも、「鎮江将軍」
いや、ふつうのネーミングではあるのですが(^^;
日本語読みすると難があります。年少のファンは喜びそうですが。
同じ様な下ネタで、台湾が開発した「経国」戦闘機があります。

>徐栄
戦績でみれば、董卓軍で最も戦績の良い武将ですからね。
いかに動員兵力が少なかったとはいえ、当時間違いなくトップクラスの野戦指揮官だった曹操・孫堅を破っている訳ですから、実力は間違い無しです。ただ、それだけに、こういう創作物では扱いが難しいですね。どのMSを演者とするのかという問題もありますし。

>なのは
figmaは単純にコスパが良いですね。
クロノくんとか、ザフィーラとかも欲しいところ。
 まぁ、一番欲しいのはシスターですけど

>消失
概ね好評みたいですね。
ただ、否定的な人も少なからずいる様子。
確かに、長いんですよ。もともとキョンの独白だけで構成されている原作を、映像作品として「観れる」ようにかなり細かい工夫を重ねていますが・・・ 結局、どう評価するかは当人次第ですからね。
映画館で観るのはちょいとしんどい作品ですから、DVDとかがレンタルされるようになってからご覧になっても宜しいかと思います。
2010-03-01 Mon 10:41 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。