「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ニュースの詰合
2009-12-18 Fri 03:25
まともな保守政党が出現することを祈願する次第
小沢幹事長が鳩山首相を「激しい言葉で罵倒」 天皇陛下の"政治利用"問題
この報道内容が正しいとするなら、
 政治利用でさえなく、小沢氏による私的利用
だったということですね、わかります。
小沢の政治姿勢と安全保障戦略はよくわかった。
バッファープレイヤーとして同党に投票を続けてきた自分の投票行動を深く反省するとともに、小沢・鳩山その他民主党の老廃物が淘汰されないかぎり、今後このヤクザな政党には一票たりとも投じないことを決意した。
・・・まぁ、鳩山首相も大変なのかもな。

COP15、日本は途上国支援に1兆7500億円拠出へ
とか、同情しかけた結果がこれだよ!
お好きな「地球益」ですか?
地球のことにはお構いなく、さっさと宇宙にお帰り下さい。
この血税で、減税するなり、防衛関係費を計上するなり、いろいろと使い途はあろうに。
二酸化炭素の削減? 温暖化?
そんなの、ちょっとでもまともな脳みそもった人間なら鼻で笑っている
必要なのは、省資源・緑化・清浄な水源の確保だろ?

普天間移設先探し「スピード感持って」 鳩山首相が指示
冗談が上手いな。
 特別国会後に臨時国会を召集するのに何日かかった?
本当に、こいつの頭は空っぽだ

実質的な拡大路線に 10年度防衛予算 “実”を取る防衛省
「なぁに、かえって免疫力がつく」の東京新聞さん。
読んでいるこっちが心配したくなるほど、頑張ってます。てか、飛ばしすぎ
以下記事全文
<解説> 政府が決定した二〇一〇年度防衛予算の編成方針は「現在の防衛計画の大綱の考え方に基づく」ことを掲げながら、現大綱には記されていないミサイル防衛(MD)の迎撃ミサイルPAC3の追加配備に、実質的に着手する内容となった。
 大綱は一九七六年、日本が軍事大国とならない意思を示すために導入。これに基づく中期防衛力整備計画で防衛力の上限が定められている。だが、大綱見直しが先送りされたことで、一〇年度の防衛費は基本方針を喪失した状況で決めざるを得ない
 こうした中、今回の方針では「現有機能の維持」の路線から、PAC3のミサイル本体は追加配備を見送ったが、周辺システムの改修を明記。防衛省としては“実”を取った格好だ。ある幹部は「PAC3の『頭と目』を先に用意しておいて『やり』は後で買えばいい」と語る。
 旧海軍の空母に匹敵する大きさのヘリ空母型護衛艦の建造についても、方針には明記されていないが、同省は「装備品の更新」に当たるとして進める意向。日本の防衛力は、基本設計図を欠いたまま拡大しようとしている。 (政治部・三浦耕喜)

ははは、こいつバカじゃないのか?
大綱見直しが先送りされたなら、従来の大綱を踏襲するのは当然だが?
で、また「日本の軍事大国化」ですか? 本当にバカだな。
   小泉政権以来、日本は大絶賛軍縮中ですけどね? 参照
こんな基本中の基本さえ判らなくても、政治部の記者ってつとまるのかな。
てか、「大きさ」で空母の性能を測るとか・・・大丈夫か? その上、旧日本海軍と比べても全く無意味。日本のヘリ搭載型護衛艦は甲板装甲の関係で、航空阻止を行いうる攻撃機を搭載できない。搭載可能なのは対潜ヘリのみなので、周辺諸国への脅威度は著しく低い。そもそも、韓国は強襲揚陸艦を揃えまくっているし、中共はそれこそホンモノの空母を配備する気満々だ。そういった極東地域の極端な軍拡競争を紹介せず、明らかに軍縮中の日本がさも軍拡を行っているかの様な低劣なミスリード記事を書いても許されるものなのだろうか?
別窓 | 日記・雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<今日の散財 | 「幻想工房」雑記帳 | ニュースの詰合>>
この記事のコメント
>小沢氏
こちらも続報です。

天皇会見いったん見送り容認  「健康配慮なら」と中国側
http://www.iwate-np.co.jp/newspack/cgi-bin/newspack_s.cgi?s_politics_l+CN2009121701000876_1

この中国筋というのがどういう筋なのかは分かりませんけど、これが本当なら小沢氏が嘘ついていたって事ですね。
もっとも、あちらの言うことも鵜呑みには出来ませんが、少なくとも切り捨てられましたか。

>鳩山氏
別に金を使うなということではなく、それによってどんな国益があるかが重要ですね。
鳩山民主党のやっていることは、せっかく事業仕分けで削りまくった無駄をそれ以上の無駄な浪費で盛大に無駄にしているだけですから。
地球益なんぞ、いくら投資しても『お褒めの言葉』以外、なんの利もありません。

・財源を捻出するために無駄を削ります

・数千億円捻出しました

・海外に数兆円ばらまきまくりました
足りないので借金です

・見返りは『鳩山民主太っ腹!』というお褒めの言葉だけです

・財源無いので増税も検討します。


・・・・こう、経済ってものを、金の回しかたってものを・・・誰かプロの人、アドバイスしてやってください(-_-;)



ついでに、これにももう・・・・なんといったらいいのか
子ども手当の所得制限「目安は1億円」…藤井財務相
http://news24.jp/articles/2009/12/17/06149946.html
これこそ無駄でしょう。
やらないほうがいいレベルです。
鳩山内閣ってのは・・・・こんなのしかいないのですか(-_-;)
2009-12-18 Fri 20:02 | URL | 南斗 #leF2ecbc[ 内容変更]
>小沢氏
全く以て、とんでもない嘘つきですね。
このひと、自分の嘘にはとことん寛容みたいです。国家戦略も、理想もないです。やっていることは金丸-竹下の頃の旧経世会的な、「政局ありき」の非常に守旧的かつ近視眼的な政治手法です。
どうして、この人がここまで支持を集めているのか、理解に苦しみます

>大盤振る舞い
まぁ、わたしとしても「対等な日米同盟」とか口にするなら、さっさと武器輸出三原則を排して、国内の防衛産業を振興して産業を活性化すればいいのです。で、米国の企業に金を流すくらいなら、国内で還流する様にすれば良いものを・・・
で、戦略もなにもなく各方面から削りまくった予算で「赤の他人」たる諸外国に大盤振る舞いって・・・ しかも、内容が地球温暖化だというのが泣けてきます。

>子ども手当ての所得制限
年間所得が1000万あれば、補償とか必要なさそうですけどね。てか、農家の戸別補償同様、これこそ究極のバラマキだと思いますけどね。
2009-12-19 Sat 03:15 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。