「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
season2009 ベアーズ、ベンガルズに大敗
2009-10-28 Wed 03:03
ベンガルズ 45-10 ベアーズ

もう、完膚無きまでに撃破されてしまった。今シーズン最低の試合
てか、これが最低の試合であってほしい(切実)
ちなみに、途中で見るのをやめた。体力的にもキツかったので(-_-;
開幕戦のパッカーズ戦も、先週のファルコンズ戦も、酷い試合ではあったけど見るべき点はあったと思う。が、この試合は全くと言っても良いほど無かった。まぁ、WRヘスターがレシーブで100yardをマークしたり、相変わらずQBカトラーはパスyardは凄いけど、勝敗を左右するフィールドマネージャーとしての能力は、一線級のQBたちよりも劣るかも知れない。それどころかオートンよりも拙劣で、下手したらグロスマンと同程度かも・・・ orz
まぁ、カトラーだけを叩いても仕方ない。
まず、この試合ではディフェンスが終わっていた
復仇に燃えるRBベンソンが走りまくる。で、対処していくうちにパスラッシュが全く機能しない状態になり、QBパーマーに良い様にパスを通された感がある。この時点で勝負あり。もともとディフェンスのチームなのだから、失点が30を超えたらそりゃ、敗戦は仕方ない。
で、攻撃陣も同じ様な感じ。
先週のファルコンズ戦と同様の展開。QBカトラーのショートパスが一つ決まっても、次に1stDownを奪取しにいく攻撃オプションが少なすぎるのだ。だって、
 ラン獲得yardが35yardですぜ? 
ロングパスがそうそう通るものではないのだから、確実にショートヤードを稼ぐオプションがあれば・・・ で、そういう手段がないからパントの山を築くことになると。

やっぱ、ディフェンスについてはMLBアーラッカーの不在が痛いかな~
LBティノイサモアもシーズンエンドだし、LBの層がシャレにならないほど薄くなってしまっているのもあるけど、やはりプレイヤーとしてのアーラッカーではなく、ディフェンスリーダーとしてのアーラッカーが必要なのかも。
で、RBにしても層が薄い。・・・プレシーズン最終戦のジョーンズの負傷が痛い(-_-;
いや、そもそも新人LBフリーマンがカットされていたけど、あそこでもう少しマシなLBをドラフト指名出来ていれば・・・ とか、考えたらキリがない。で、緊急補強はもう無理だろう。即戦力で使える様なLBやRBが転がっている様なら、バッカニアーズとかラムズ、レイダースとかが放置するとは思えないし。ドラフト指名されなかった選手の中で、将来有望そうな選手を発掘してきてボチボチ育てていくしかないっぽいような・・・
以上、ド素人のぼやき

次節はブラウンズ戦。
もう星勘定はしない。PO進出の可能性は3割もないと踏んでいるので(-_-;
別窓 | シカゴベアーズ応援団 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ここ最近の散財 | 「幻想工房」雑記帳 | 「サモンナイト2」@トリス(戦闘)&バルレル2週目 ~第1話「流砂の谷」>>
この記事のコメント
>>途中で見るのをやめた
私も観戦が苦行のようでした(苦笑)。もう2試合ぐらい観ようと思っていたのですが、観る気がおきません(泣笑)。

>>カトラー・・・下手したらグロスマンと同程度かも
波ありますね。GOOD REX、BAD REXとか言われてたの思い出しました。

>>WRヘスター
最後まで試合を見てると、気の抜けたプレーをしてる人もありましたが、WRヘスターは意地を見せてくれました。
 
>>ディフェンスが終わっていた
「RBベンソンにタックルするのにディフェンス人数足りてません」みたいにディフェンス前線の人数を解説者に何度も数えられたりして悲しくなってきた。そういうところを指揮出来る人がいないということなんだろか・・・。7ドライブ連続得点なんて・・・ベンガルズの攻撃を抑える術が見つからずに試合が終わるなんて・・・どうやって立て直すんだorz。まあ、また来週は何事も無かったかのように試合してくれることと思うことにしよう。

>>PO進出の可能性は3割もない
これだけ走れないと効果的な攻撃が出来ないし、守備の弱さも補えない。もう、思い切ってパス特化の攻撃にでもしないと面白みがなさそう。(←あまりのショックで変なこと言いました。ごめんなさい。)今週はオジオン殿もお疲れのようなので、このエントリーは私のレスでお仕舞いにしようよ。
2009-10-28 Wed 21:51 | URL | がんばれべあーず #nqaI2WN6[ 内容変更]
いちおう、blog主ですのでお客様のレスに返信しないわけには(^^;
よろしければお読み下され

>体調
胃腸が本調子ではありませんが、ほぼ復調致しました

>WRヘスター
あの点差の中で気合いが見られたのは確かです。
てか、逆に淡々としていたのはカトラーのような・・・ ライオンズ戦で見せたダイビングTDランは何だったのでしょう? こういう時こそ、もっと闘志を剥き出しにしてほしいのですが。・・・まぁ、司令塔はクールな方が良いのですが・・・

>ディフェンス
ランから崩されましたが、APを擁するバイキングスと二戦交えることを考えると泣けてきますね。で、どう贔屓目に見てもカトラーとファーヴでは、ファーヴの方が有能ですから・・・ この試合の再現にならないことを祈ります。

>パス特化
ソルジャーフィールドは浜風(ミシガン湖岸に位置する)が強烈で、シカゴそのものが有名な「ウィンディシティ」。過去に在籍していたWRたちが「シカゴはWRの墓場」と口にしたという話ですから、そもそもパス特化のオフェンスには向いていないんですよね~
で、そこは歴代のチームは「地の利」を生かして相手のパス攻撃を封じて地上戦を制して来たわけですが・・・ 今年のラン攻撃は死んでいます。むろん、これはRBたちだけの責任ではないですが

というより、このまま五分の星か負け越し(可能性大)ということになれば、スミスHCが解任される可能性もあるような・・・ 在野の優秀なコーチ、それこそ以前にがんばれべあーずさんご推薦だったシャナハンを迎えるなどして、守備にしろ攻撃にしろ、立て直していかないとどうしようもないかと。

・・・何か、次のブラウンズ戦も悪い予感しかしませんが・・・
頑張って応援を続けましょう
2009-10-29 Thu 00:15 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。