「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ニュースの詰合
2009-04-19 Sun 03:24
相変わらず、いろいろと八方塞がりというか
民主・鳩山幹事長
「日本列島は日本人だけの所有物ではない」
「定住外国人への参政権付与は当然。韓国は既に認めている」

で?
お馬鹿だとは思っていたけど、ここまで極まっていたとは・・・
かつて中曽根元首相が民主党を「ソフトクリーム」に喩えたことがあったが、想像以上にひどい。まずもって、日本国が領有する日本列島は間違いなくその一片に至るまで完全無欠に日本人のものである。そして、日本国内において公民権を有するのは日本国に対して義務を果たす意志を備えた日本国民のみである。
この程度の国民国家の原理・原則を弁えない者は即刻議員バッジを外すべきである。
シベリア抑留被害者に対する補償請求権を放棄したり、北方四島について「二島返還」に合意したりと爺さんの鳩山一郎もなかなか不見識な方だったが、これは当時の国際情勢を考えれば、納得できなくはない決断だった。・・・が、孫は祖父以上に愚物だった様だ。
もちろん、私はレイシストではない。
 「日本国を愛する者」
 「日本国憲法の理念に共感する者」

は、生まれに関わりなく日本国籍を取得して頂いた上で、同胞として迎えたいと思う。
自衛権についての記述が不明瞭であるなど、欠点もあるが日本国憲法の理念は素晴らしい。
とりあえず、憲法を無闇に批判する方もいるので改めて、前文を引用しよう

 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起こることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法はかかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。
 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ


どうだろうか。
私個人は、日本国憲法を父母として育った戦後日本人であり、この憲法の理念の崇高さには素直に感銘を受ける者である。もちろん、この「綺麗事」だけでは片づかない問題も多いが、この理念に共鳴してくれる外国人は積極的に受け入れ「日本人」として共に行動したいと思う。翻って、民主党や自民党の一部議員が主張する外国人参政権付与は、明らかに憲法前文の原則から逸脱している。むしろ、「護憲」の面を被ってこの理念を辱めていると言えるだろう。
ちなみに、上記主旨の電子メールを既に首相官邸宛に送付してあったりする。
ホント、年甲斐もなく馬鹿みたいだ。
だけど、心の底では憲法の理念に共感する日本国民として、真剣にそう考えている。


北朝鮮船から日本製機材 ミサイル用、99年にインド押収
韓国産業も日本製部品のアッセンブル工場に過ぎないが、北朝鮮もご同様とは
まぁ、戦前の日本も似た様なものだったが・・・
 零戦のエンジンもホイットニー社のコピー品だし(-_-; ほんと、惨めだ


「日本が軍事力は上」?二流国・中国に「大国」の資質ない―豪紙
いや、そんなことはないと思うぞ(^^;
少なくとも、我が自衛隊と、中共の私兵人民解放軍を比較すれば、軍事組織としては明らかに人民解放軍の方が均整が取れている。勿論、対潜能力・防空能力など自衛隊が突出して優れている部分は、おそらく人民解放軍は全く及びもつかないだろうし、陸戦にかぎっても陸自の90式戦車に対抗しうる正面装備はないだろう。が、中共は急速に軍事費を増大させており、大絶讃軍縮中の自衛隊と金額面でも差が縮まりつつある。
また、自衛隊の兵站能力は限定的だし、パワープロジェクション能力は皆無に等しいため、
 「外征がしたくても出来ない」
 「空対地攻撃が出来ない」
 「巡航・弾道ミサイルが存在しない」

と欠点だらけなので、正面装備のカタログスペックと国防費だけで 日本>中共 とするのは短絡的だと感じる。それ以外は、実に真っ当な内容かと。こと道義面と道徳面に関して、中共を評価する人間は、信用に値しないだろう。


サルコジ大統領、言いたい放題=他国首脳は「未熟」「無能」?-仏紙
それを腹の中に隠しておけない、大統領閣下も大した器ではないかと。
別窓 | 日記・雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<春季アニメ、視聴番組確定 | 「幻想工房」雑記帳 | 今日の散財>>
この記事のコメント
>鳩山さん
この人最近特に言動がおかくしなってきたと思っていましたが、今回のはまた格別ですね(-_-;)

「外国が」「韓国が」というなら、まず国連加盟国の内どれだけの国がやっていて、どういった条件の下に参政権が与えられているのかも明確にした方が良いのではないでしょうか。
それをせずに「他国もやっているから」とする論法は他の政治家もよく使いますが、国民が無知だと思って馬鹿にしているようにみえます。

韓国では地方参政権を得るためにはまず永住権が必要で永住権を得るためには200万ドルもの投資が必要です。(50万ドルになる改正法案があるとか無いとか?よくわかりませんけど、どちらにしても高額です)
日本とはスタートラインからして全く違っていて、一概に「韓国もやっているから」「外国もやっているから」とは言えないのでは。

>海外に心を開くということを行なわないと、世界に向けても尊敬される日本にもならないし、
また、日本の国土を守ることもできなくなってくると

・・・・で、韓国は世界で尊敬されていましたっけ?^^;
【世界によい影響を与えている国】
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1110238.html
大変です、外国人に参政権を与えていると世界に悪影響を与えてしまうようです。
・・・なんてわけはないですよね。
ようするに、参政権と尊敬は別物だと。

あと、日本の国土を守ろうとしていないのが誰なのかは、この間の北朝鮮の一件でよくわかりました。

こちらはこの不況でかなりのダメージを受けていて、政治を変えるために、不況を打開するために、やはり政権交代も必要なのか・・・・とか揺れることもあるのですけど、この人の発言があるたびに「ここだけは駄目だ!」という認識がますます強固になっていくのですが^^;
2009-04-19 Sun 09:01 | URL | 南斗 #leF2ecbc[ 内容変更]
>「他国もやっているから」
全くです。
条件が違うところの例を引いて、それを模倣するのは愚者の所行です。

>日本は尊敬されない
いや、結構尊敬されていると思います。
というより、必死にネガティブキャンペーンしているのは近隣諸国のみでそれ以外の国々は日本の良いところも悪いところもひっくるめて、それでも「良いところが多い」と肯定的に評価してくれていまよね。
この統計だけでも、いかに近隣諸国とそれに同調する一部の国内報道機関の偏向ぶりが判ろうというものですよ。少なくとも、永住外国人に参政権を与えているからといって外国人がその国を高く評価することはないでしょうね。

>「ここだけは駄目だ!」
というより、国内政治の八方塞がり感は
 「民主党が不甲斐ない」
ことが一因だと思っています。
自民党が腐りきっているのは判りますが、民主党があまりに頼りないので、有権者は「民主党に政権を任せる」選択肢がとれない訳です。有権者は、思い上がった国会議員や報道機関の人間が考えているより、はるかに冷静で賢明です。
で、それを自民党も見透かしている。
 「多少ヘマをやっても自分たちの政権を脅かす者がいない」
民主党は、自民党にもっと危機感を抱かせる様な「本物の政党」になってほしいものです。自民党に危機感が生まれれば、互いに切磋琢磨してくれる・・・ と甘い期待を抱いている次第です。
2009-04-20 Mon 02:25 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。