「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
任務完了せず・・・
2008-11-19 Wed 01:43
まぁ、ここ最近は朝から深夜まで勤務ですよ(-_-;
しばらくこちらが放置状態で、関係各位には大変ご迷惑をおかけしました
で、それでも仕事が散発的に入っていましてね~
なかなか終わってくれない。で、仕事で参っていたのか同僚が階段を踏み外して負傷
靱帯損傷と言うことで、松葉杖生活に。
・・・去年は腕部複雑骨折だったので、何かと傷の絶えない人だ。

で、ここで問題が。
果たしてこの場合、が適用されるのかどうかと言うこと。

議論百出した後、古参社員曰く
 「そもそも、この会社で働いていること自体がのようなものですから」
・・・誰が、上手いことを言えと(^^;

しっかし、懸念はもっともだと思う。
この間、無事に専務から副社長に昇進なさった御曹司がやっていることは、
  百円単位の経理・稟議ミスのチェック
というのだから、やるせない。
何だ、「銀河英雄伝説」の馬鈴薯野郎ドーソン提督を彷彿とさせる実に微笑ましい光景。
・・・いや、この微笑みは相当生暖かいのだが。
そういや、東条英機にも似たようなエピソードが伝わっていたような。史実かどうか詳しくは知らないのだが、いずれにせよ経営者の考えることではない。というか、そういう細かいことをしたいのなら一度でいいから現場で仕事してみろと。で、実際の現場で必要とされるものを肌で知って欲しい。大所高所にいながら、こういうミクロなことをされてもねぇ~

ほんと、誰か何とかして下さい。
クーデタとかでもいいから、商才のある人に会社乗っ取って欲しいくらい。
業界全体で見れば、基本的に内ゲバ大好きな業種だと思うのだが・・・ うちは大人しい。

こういう時でも、飽くまで他力本願な俺。
まぁ、こう考えると学生時代に遊んだ「タクティクス・オウガ」でタルタロス卿が言い放った
 支配されるという特権
というのは、実に言い得て妙だと感じるようになってきた。
学生時代はタルタロス卿の発言が非常に傲慢に聞こえたのだが、いまの自分の身の処し方は「支配されるのを甘受しつつ、安全なところから他人を非難しているだけ」だよな~。・・・書いていて、だんだん空しくなってきたので、通常通りの更新作業に入るわ(-_-;
別窓 | 日記・雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<今日の散財 | 「幻想工房」雑記帳 | 今日の散財>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。