「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ニュースの詰合
2008-04-08 Tue 02:46
好悪の感情はさておき、もう少し国際社会の流儀を弁えるべき
そんな気がした今日この頃
聖火リレーで妨害行為続出=ロンドン
パリの聖火リレー大混乱、抗議・妨害で途中打ち切り
まぁ、こういうご様子らしい。
しかし、日本の反戦団体は本当に不思議なもので、中国・韓国絡みでは実に大人しい
急所でも握られているのか、あるいは「お里が知れる」だけかも知れないが
あ、ひょっとしたら中共様は批判すると洒落にならないからか、報復措置的な意味で
いずれにしろ、平和と自由を叫ぶのであればこれくらいの覚悟と気合いが必要だろう。
日本の平和活動家とか、人権活動家はこれくらいの気概を持って欲しい

今回は、中共のお家芸・ロビー活動も不発のようで、全く品がない。
・・・品がないのは毎度のこと
 絶対悪=ナチ という図式を狙ったのだろうが・・・ 本当に幼稚だ。
ちなみに今回の一件ではアメリカはかなり親中的というか、中共に配慮を見せている。
そのアメリカ人を呆れさせるというのだから、全くもってどうしようもない。

それに引き替え、ダライ・ラマは「大人の風格」を出している
対する、中共の公式見解
 「少数分子の破壊活動」と非難=聖火リレー妨害で北京五輪組織委
てか、ツッコミどころ満載なので全文引用
北京五輪の聖火リレーが行く先々で妨害や抗議に遭う中、北京五輪組織委員会の王恵宣伝部長は7日、記者会見を開き、「ごく少数のチベット独立分子が企てた破壊活動で、強く非難する」と訴えた。王部長は、ギリシャやロンドンでのリレー妨害事例を詳しく紹介。ロンドンでは昼の休憩時間もリレーの運営関係者に対し、妨害行為があったと指摘した。
いや、かなり数がいると思うけど・・・ ああ、中国の人口と比べてるんだな?(違
また、「五輪精神に公然と挑戦する行為は人々の理解を得られず、必ず失敗する運命にある」と警告。「全世界の平和を愛する人々の支持を得て、聖火リレーが順調に継続され、成功すると信じている」と語った。
ホスト国が開催直前に流血沙汰を起こして、よくもいけしゃあしゃあと抜かせたものだ
我々日本人が憧れを抱く、「大人」というのは、もう中国本土にはいないのだろう。

これでも、いまの中共政府が好き、という日本人が多いのだから呆れてしまう。
 「言論で士大夫を殺さず」は何処に行った?
そもそも、言論の自由がない時点で近代国家・法治国家としてはゴミ屑以下
本当に中国が好きなら、中共政府など好きになれるはずもないのだが・・・

で、その日本も結構やばいかも知れない件
 東京で、「靖国」上映中止
これはどう考えてもダメだろう。上映すべき
表現の自由を尊重するのが、近代市民国家の大前提。
どうやら、アホな右翼崩れの方々はこの点が判っていないらしい。街宣車とか動員して上映を中止にするように呼びかけている連中は日本を表現の自由が存在しない中共並みの未開文明国に貶めようとする国賊共なので、そういう連中は実行に移したことを確認した後にバンバン公安当局が拘束すべきだろう。
別窓 | 日記・雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<先生、今日はやる気が出ません | 「幻想工房」雑記帳 | 読書報告>>
この記事のコメント
然り
>「言論で士大夫を殺さず」は何処に行った?

1000年前よりもこれは後退したらしい。

>で、その日本も結構やばいかも知れない件
 東京で、「靖国」上映中止
これはどう考えてもダメだろう。上映すべき
表現の自由を尊重するのが、近代市民国家の大前提。
どうやら、アホな右翼崩れの方々はこの点が判っていないらしい。街宣車とか動員して上映を中止にするように呼びかけている連中は日本を表現の自由が存在しない中共並みの未開文明国に貶めようとする国賊共なので、そういう連中は実行に移したことを確認した後にバンバン公安当局が拘束すべきだろう。

で日本も中国に倣うそうです。
2008-04-13 Sun 17:58 | URL | 武侯仁従 #RFphBmaY[ 内容変更]
◆武侯仁従さん
>言論で士大夫を殺さず
いや、これは本当に大きな後退です。

中共政府の無道は言うに及ばずですが、歪んだ愛国心教育を受けて育った現在の中国人たちも、「中華思想」=「華夷思想」の本質を理解せずに自分たちが偉大な民族だと思いこんでいます。
漢民族の歴史を調べれば、彼らは東晋十七国の時代から、ほぼ常に敗者であり被征服者ですよ。例外であった時代を探した方が速いんじゃないでしょう。それくらい、彼らは支配者を受け入れても、その支配者(夷)を「中華」へと溶かしきってしまうような包容力があったと思います。
・・・が、今の中共政府とその教育を受けた中国人からは微塵も感じられませんね。何せ、まともな人間は全て中共の治安当局に消されるなりしていますから。政治犯を含めて年間三千人を死刑にする国ですよ?私は死刑制度には消極的に賛成する立場ですが、(公表されていない受刑者のことも考えると)これは酷すぎると思います。

>日本も中国に倣う
日本政府はそこまで無道ではないと思いたいですが・・・
少なくとも政府がやっている訳ではないので。
私は、よく悪くも民主主義と人権思想を父母として育ってきた日本国の人間です。民主主義の政体が絶対の正義だとは思いませんが、人権が踏みにじられたり抑圧されたりする状態は不快に思います。
2008-04-15 Tue 01:25 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。