「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
いろいろと
2007-11-27 Tue 03:20
何か、いろいろと起こっているけど
結局のらりくらりと生きている、俺は一体何なのだろうな?

そういう訳で、昼に出社してから気づいたのだが携帯に着信があった
どうも、旧友の容態が急変して一時は危篤状態になったらしい
ただ、世間様の活動時間とはずれているので見舞いに行けないのが歯痒い
 「友人が危篤状態だから、年休ください」
とか、絶対に受理してくれそうにないからな~ うちの会社は
下手したら
 「もっと気の利いた理由を考えろ」
とか返して来かねない 
いずれにしても、水曜日は定休日なので絶対に見舞いに行くつもり
それまでに意識が回復してくれていることを切に願う

あとは、世間の皆様にはほとんど注目されていないけど
教員免許更新 広がる不満
あのさ・・・
 長時間講習受けて、高い金払ってとった資格をどうして一方的に剥奪するかな?
そもそも、資格取得時にこういった事態の説明は一切なされておらず、後になってこういうことを言い出すのは資格を取得した者にとっては一種の詐欺みたいに感じられるのだが・・・ てか、今でも教壇に立っているし、教科の指導スキルは人後に落ちないと自負しているのだけど、それでも更新の機会さえ与えられないのか・・・
別窓 | 日記・雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<「帝国vs共和国」 共和国サイド#10 | 「幻想工房」雑記帳 | season2007 ベアーズ、OTでブロンコスとの接戦に勝利>>
この記事のコメント
>免許は取得したが教員の道に進まなかった人は更新講習の対象外。
これはちょっと驚きですね。
いやだって、免許取ったわけですから、落ち度があったわけでもないのに更新の機会もなく失効ってありなんでしょうか。
・・・で、さらに
>免許が失効した人が教員を目指す場合は、更新講習を受けることで免許は復活する
ちょっと意味分かりません^^;
それならば普通に更新を希望する人にはさせればいいんじゃないかと思いますけど。
2007-11-29 Thu 00:10 | URL | 南斗 #leF2ecbc[ 内容変更]
>>教員免許の更新
たとえば、現在審議中の博物館学芸員資格の改訂のように、新課程を設けた上で、「修士以上で上級学芸員、それ以外は学芸員補」とされるならまだ納得がいきますけど、更新の機会さえ与えられないのには納得がいきませんね~
>>更新講習を受けることで免許は復活
たぶん、なんだかんだと口実を設けて実際は行うつもりはないでしょうね。だって、思いっきり手間とコストがかかりますから(^^;
そもそも、この更新制度自体からして「思いつき」ですので
てか、いい加減思いつきで国の施策を左右する癖を改められないんでしょうかね、この国は
2007-11-29 Thu 11:52 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。