「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「帝国vs共和国」 共和国サイド#07
2007-11-20 Tue 01:41
すげぇ・・・レドラー強すぎ
帝国プレイなら、白兵戦ゾイドは不要じゃないだろか?

シナリオ15「勇気ある選択」 シナリオ16「寸断
シナリオ15「勇気ある選択」 勝利条件:味方の救出・敵の殲滅
サラマンダー(翼竜型)とゴルドス(ステゴサウルス型)が配備可能になる
ちなみに、サラマンダーはほとんど使えない。体躯が大きいので回避率は低いくせに、中型ゾイド並の耐久力しかない。おまけに武装は貧弱で空戦能力も低め。絶対にレドラーと一騎打ちすれば撃墜されるだろう。もちろん、高々度からの戦略爆撃が主任務であるサラマンダーとしては生粋の制空戦闘ゾイドであるレドラーと戦う必要性はないのだが・・・ これは大型ゾイドとしてはどうよ?
一方、ゴルドスは非常に有能な遠戦ゾイド。動きが鈍い上に近接戦闘に持ち込まれると苦しくなるが、遠距離から敵ゾイドを打ち抜けるのが頼もしい。エネルギーや耐久力も豊富で戦いやすい。この時点だと、「共和国強化セット2」で重砲仕様(いわゆる「シャイアン」)に換装可能。武装が増えて弾切れの心配はなくなるが、他の強化パーツを装備しづらくなるのが欠点かな
ちなみに、マップは海陸あるが陸上部分はほとんど都市部で射撃戦用のゾイドには不利な地形。また、マップ奥には護衛対象である友軍機(ゴジュラス・ゴルドス)が取り残されているのだが、強化パーツを装備していないので非常に打たれ弱い。幸い、友軍機が取り残されているのは敵機が見あたらないブロックなので一番簡単なのは高機動の格闘ゾイドを友軍機のもとに急行させて地峡部分を押さえてしまって敵ゾイドの進軍をブロックすること。もちろん、抜擢したのはレドラーを主力とする混成航空小隊と、海辺の王者であるバリゲーター小隊。敵の包囲陣を抜き去って、レドラー小隊が地峡部分を押さえた時点でほぼ勝負は決した感じだった。レドラー小隊はほぼ無傷で敵ゾイドの攻撃をかわし続け、こちらの本隊到着まで危なげなく立ち回ってくれた。

シナリオ16「寸断」 勝利条件:都市の制圧
捕獲用ゴジュラスディバイソン(バッファロー型)が配備可能に
捕獲用ゴジュラスは火器が装備できない代わりに、かなり身軽でハイパーバイトファングが命中しやすいため格闘戦能力はむしろゴジュラス以上に高かったりする。帝国軍の強力な大型ゾイドを鹵獲するためにも不可欠だが、都市部などで格闘戦オンリーで戦うなら充分に戦果を見込める
一方のディバイソンはオジオンのフェバリットゾイドの一つ。かなり火器が省略されてしまっているが・・・ 突撃ゾイドとしては充分強いし、動きも同クラスゾイドとしては俊敏。ただ、トレードマークの「17門突撃砲」が3回しか撃てないのが玉に瑕。ちなみに、対空攻撃はこれ以外は不可能なのですぐに弾切れに陥る。逆に強化パーツを装備する余裕は十分に確保できるので、「レイズシールド」などを装備しておけば充分に活躍できる・・・ がやっぱり汎用性の低さは覆いがたいなぁ~
ちなみに、作戦としては帝国軍の難攻不落のレッドリバー要塞への補給路を断つために、クーパーポートを占領するのが目的となる。やや敵の数が多いのに悩まされる程度で、さほど難しいミッションではない。なお、このマップでは「共和国軍強化セット1」を入手可能。「強化セット2」のうち、長距離キャノンエネルギータンクを抜き出したもの。これを装備したサラマンダーは「マーキュリー」と呼称されており、ゲームでもサラマンダーに装備可能。これで"空飛ぶ移動砲台"にするのが、サラマンダーの唯一の運用方法だろうか。ちなみにゴルドスにも装備可能。ぶっちゃけ、余計な武装がごちゃごちゃついてくるよりもこちらの方が使いやすかったりする。弾数が欲しいのなら「強化セット2」も悪くはないが・・・
別窓 | 「帝国vs共和国」共和国編 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<今日の散財 | 「幻想工房」雑記帳 | season2007 ベアーズ、シーホークスに逆転負け>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。