「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2007年度秋期アニメ第7週#2
2007-11-19 Mon 01:50
「もっけ」#6 「灼眼のシャナII」#7 「Myself;Yourself」#7
「ゲゲゲの鬼太郎」#32 「機動戦士ガンダム00」#7 「スカイガールズ」#20
「clannad」#6 「キミキス pure rogue」#7  鑑賞

毎度のダイジェスト版で
「もっけ」#6
ケサランパサランネタ。
妖怪云々より人間や人間社会の問題に帰結するところがこの作品の良い点なのだが
しかし、瑞生の口元がちょっと気色悪いぞ(^^;

「灼眼のシャナII」#7
何か、池のキャラクターが違わなくない?
とも思ったが、面白かったので可としよう(^^; しかし、吉田さんは優しいなぁ~
そういう訳で、池の気持ちは判らなくはない
いつまで経ってもバトルが始まらないことに苛立ちを隠せない視聴者も多いようだが、最後はバトルの連続で締まると思う。原作ファンの人はop最後のカットを見るかぎり、「あの場面」がラストシーンになることは予測できるからね。ということは、「これでもか」という具合に緒方さんにスポットが当たっているのも、伏線なのだろうな~
次回、原作短編のアメリカ編
てか、サイドストーリーはアメリカが舞台になること多いよね(^^;

Myself;Yourself#7
お~いい、どのへんが「正統派ラブコメ」なのか説明してもらおうか、兄弟(^^;
ここまでスポットのあたっていなかった朱里さんメイン
実は市会議員の娘だったのね
しかし、ヒロインたちはみんなブルジョワの家庭に生まれているよな~
 菜々香・・・大きな神社
 麻緒衣・・・アパートの大家
 朱里・・・市会議員
って、
 「あんたとセックスしているだけの女をあたしの母親だなんて言わないで!!」
・・・何だ、朱里さん怖すぎるぞ(^_^;
そして、ラストシーンまでご機嫌だった菜々香が佐奈と星野さんを見た瞬間に見せた何とも言えない虚ろな眼差し・・・ いや、あの表情も良かったのだけど、やはりギャップが怖かった。そして、どう考えても大事なものが欠落してしまっていそうな婆さんの手にかかってポーは・・・
op見る限り、実は神主の爺さんもいろいろと焦臭いんだよな~

「ゲゲゲの鬼太郎」#32
シリーズお約束の西洋妖怪との対決・前編
う~ん、西洋妖怪編はどうしてもバトル偏重になってしまっていまいちなんだよな~
しかし、ゲストヒロインにまで萌え系キャラを配するとは・・・恐るべし(^_^;

「機動戦士ガンダム00」#7
アリー・サージェスと刹那の関係が僅かに見えてきた感じか
てか、これって第一話のアバンと同じだよな~
サージェスは根っからの傭兵で、どうやらクルジスタン共和国では純真な少年たちを兵士に仕立て上げて手駒として使っていたのだろう。刹那の台詞から、信仰絡みっぽい気もするが・・・ 現実の国家名を出しているだけでもかなり冒険していると思うけど、宗教問題にまで手を出したりしたら、本当尊敬しちゃうかもしれない(^^; いや、どんだけチャレンジャーなんだよ、と。正直、深夜34時アニメとかよりもよっぽど限界に挑戦している気がするぞ
それはさておき、エクシアvsサージェスイナクトはかなり良かった
両者ともアクションが冴えまくっていたし、サージェスの老練な戦いぶりはガンダムの間合いに飛び込んでビームサーベルを防いだラル大尉の勇戦ぶりを彷彿とさせてくれる。まぁ、一番吹いたのが
 「何本持っていやがるんだ
だったけどな(^^;
が、それ以外の戦闘シーンは相変わらず緊張感なし
やっぱり、ティエレンみたいな鈍重なMSではないんだから、イナクトやヘリオンはもっと派手に動かないと「戦闘のすさまじさ」が演出できないと思う。ガンダムが強いのはもう充分に演出できているので、相手も強いんだということを強調しないと逆にガンダムが強く感じられなくなってくると思うのだ
せっかく、
 「電波障害(GN粒子の影響)を囮にして、敵司令部を攻撃
というもの凄く盛り上がる展開にしてあったのにな~
ちなみに、これは「ジパング」でもあったりしたけど。イージス艦「みらい」の強力な電子戦能力で優位に立ってきた日本海軍の作戦に対して、イギリス軍が裏をかく展開はなかなか良かったので、その逆パターンだよな~
あとは、キャラクター周りかな
ソレスタルビーイングの理念に忠実な王留美やティエリアに対し、スメラギさんやアレルヤは一線を画している様な感じ。ここ数回のエピソードで、それが明確になってきている。いや、ティエリアは普通にソーシャルスキルが欠落している感じだけど(^^;
そして、明かされるロックオン兄貴の過去
  「テロによって家族を失った過去を持つ」(「HG デュナメス」インストより)
いや、それって「フルメタ」のクルツと全く同じやん(^^;
 「テロが憎くて悪いかっ!
 「世界から見れば我々も立派なテロリストだ
こういうやりとり、俺は好きだよ。
で、刹那が珍しく建設的な発言を
 「テロという紛争行為に介入する」
・・・まぁ、その無差別テロの原因はソレスタルビーイングの派手な活動にあるのだが(^_^;
ちなみに、次回は刹那とマリナ王女がようやく邂逅
 「刹那、運命の人と出会う」 って、お前相手は8歳年上なんだぞ~(妄想が止まらん
いや、水中用MSが出てきそう、ってのもあるんだけどな(^^;

スカイガールズ#20
何げに重大な伏線を随所に敷設しつつ、まったりとカメラ撮影会
この時期にどんだけ平和なエピソードを・・・
とか思いつつも、お話としてはなかなかよくまとまっているんだよな~
ファインダー越しに見る各キャラクターの意外な一面、写真を通してアイーシャとの距離を縮めていく音羽やクルーたち、と実に良い感じにまとまっている。それ以外は、色々とツッコミどころが満載されていた気もするが(^^;
しかし、瑛花さんかわええ
ツーショット写真を強要した大佐のセクハラぶりとパワハラぶりに殺意を覚えた(え~

「clannad」#6
 「ハァハァ、お前が好きだ」
俺だったら、本人を前にしたって堂々と言えるぜ 早苗さん相手なら(死
風子さんの本当に面白いキャラだよな~
しかし、先週予想したとおりに何とも言えない寂しいシーンで終了
本当にハッピーエンドですよね?

「キミキス pure rogue」#7
最後の最後でサックス野郎に殺意を覚えた俺は摩央姉ちゃん派
高校生の自主制作映画でキスシーンを入れようとする柊の脳は本当に病んでいるとしか(^^;
しかし、うどんが食いたくなるアニメだった(お
別窓 | アニメとか漫画とか | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<season2007 ベアーズ、シーホークスに逆転負け | 「幻想工房」雑記帳 | 「帝国vs共和国」 共和国サイド#06>>
この記事のコメント
CLANAD
風子は本当にハッピーエンドになります。
いえ、風子編だけだと「ハッピーエンドじゃないじゃん」と思うかもしれませんが、最後の最後にはっ(つД`)
・・・でもこれアニメ版はどうなるのかわかりませんので、ちょっと自信が揺らいできました^^;

>ガンダムOO
何かどんどんフルメタぽくなってきたのですが^^;
サージェスは何か立ち位置だけでなく性格もガウルンをちょっと良くしたような感じですし。
・・ガウルンはちょっと濃すぎですけど^^;
マオはスメラギってことにしておきましょうか。
あとテッサに該当する人がいないですね。
その当たりをマリナに期待するとか。
実はものすごいうっかりさんだったとか^^;

それはともかく、今話はかなり面白かったですけど、新型を改造しただけでガンダムと互角に渡り合えるってのは、機体性能ではなくて、腕の差が明らかにあるってことなんでしょうね。
サージェスは刹那の太刀筋を見切っていたぽいですし。
(自分が教えたのも気づいたぽいですし)

ティエリアはちょっと作りすぎな気が。
ああもいちいち細かく絡みすぎると、実は構って欲しいとか(違

>灼眼のシャナII
池哀れ・・・(-_-;)
そして吉田さんに萌え(え
というか、まったく戦いとかありませんね^^;
ほとんどこののり(ラブコメ)で行くんでしょうか。
2007-11-19 Mon 07:34 | URL | 南斗 #leF2ecbc[ 内容変更]
>マイセルフユアセルフ
どれもこれも病んでますよね^^;
主人公すら何かあることが明白な訳ですし。
奈々香は火事か何かのトラウマがあるようですが。
それにしても某アニメとは違った意味で何アニメ?と思ってしまいますね。
>キミキス
すいません、私は甲斐くんあんまり嫌いじゃないんですよね^^;
それ故に摩央ねーちゃんがNTRされても、NTR自体に想いを昂ぶらせているだけです。
しかし、キスシーンあり、なんて分かってる作品に出るレベル高い女子がどこにいるのか^^;
それにしても、確かにうどんが食べたくなりますね。
2007-11-19 Mon 22:51 | URL | 国士無双 #RFphBmaY[ 内容変更]
◆南斗さん
>>CLANNAD
アニメオリジナル・・・は京アニにはないんじゃないでしょうか
たぶん、原作ファンの恨みを買う愚かさを知っていると思いますので
>>ガンダム00
フルメタにたとえると、マオに相当するキャラは見あたらないような・・・
ロックオンがクルツとマオの二役って感じがしています。
そんでもって、スメラギさんのポジションがテッサという感じがしなくもないです。やはり「現場の天才指揮官」という印象が強いので。マリナがかなめのポジション(主人公にとって「守りたいもの」)になる・・・ のでしょうか? ただ、現状では刹那が宗介ほど「熱い」男になれそうにないのが不安です。
ティエリアがツンデレだったら笑えますね。
実は、構って欲しくてああいう言動を繰り返しているとか
そして、腕は未熟っぽいのに刹那がエクシアの専属パイロットなのは「ヴェーダ」とかの意志だとか。このへん、謎ですよね
あと、サージェスが刹那の正体に思い当たったりしたら良い展開になってくるでしょうかね。太刀筋で何となく判っていたっぽいですけど、そのうち生身で出会うんでしょうね~
>>シャナII
池は、本当はもっと出来る奴なんです(^^;
ちなみに、戦いは確実にあります。フィレス(緑の髪の女性)や、マージョリーの仇である"銀"はopに登場していますし、ヘカテーと思しき近衛さんをあそこまで強調している以上、"仮装舞踏会(バルマスケ)"も絡んでくるでしょう。たぶん、原作読者はラストバトルのおおよその展開は想像が付いていると思います。これを良い意味で裏切る展開になって欲しいですが・・・ たぶん、しばらくはこのラブコメ展開でしょうかね

◆国士無双さん
>>Myself;Yourself
朱里さんにようやくスポットが当たったと思ったら・・・
たぶん、どのキャラにも抱えている問題みたいのがあって、原作ゲームでも各キャラルートのクライマックスに関わってくるんでしょうかね~。現状、それっぽいのが明かされていないのは麻緒衣ちゃんと星野さんくらいでしょうか。
シャナの方がよっぽど正統派ラブコメ(黙れ
>>キミキス
サックスくん自体、判りやすいキャラで結構かわいいとは思いますが摩央姉ちゃんに手を出した以上、やはり看過できません(え~
しかし、あのうどんの描写は気合い入れすぎ(^^;
2007-11-20 Tue 01:00 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。