「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
本紀一上 光武帝紀第一上 その09
2007-10-31 Wed 04:27
【原 文】
王邑厳尤陳茂、軽騎乗死人、度水逃去、盡獲其軍実輜重、車甲珍寶、不可勝算、挙之連月不盡、或燔焼其餘、光武因復徇下潁陽、会伯升為更始所害、光武自父城馳詣宛謝、司徒官属迎弔光武、光武難交私語、深引過而已、未嘗自伐昆陽之功、又不敢為伯升服喪、飲食言笑如平常、更始以是慙、拝光武為破虜大将軍、封武信侯
【現代語訳】
王邑・厳尤・陳茂は単騎にて死体を乗り越え、川を渡って敗走していった。光武帝は朝廷軍が残していった軍備・食料・補給物資を手に入れ、鹵獲した戦車・甲冑・宝物は数え切れないほどだった。これらの物資は二ヶ月を要しても運びきれず、余ったものは焼き払った。
また、光武帝は勢いに乗って潁陽の敵軍を下したが、劉縯(伯升は字)が更始帝によって誅殺されてしまった。光武帝は父城(河南省・宝豊の東)より、更始帝のいる宛に馳せ参じ、兄のことについて陳謝した。司徒(劉縯のこと)に属していた官吏たちは光武帝を迎え出て弔問してきたが、光武帝は彼らと言葉を交わすのを慎み、ひたすら畏まるのみであった。自分からは一切昆陽での戦功を誇らず、また敢えて兄の為に喪に服すことなく飲食・談笑しふだんと同じように振る舞っていた。これを見た更始帝は(己の狭量を恥じ)、光武帝を破虜大将軍に任命し、武信侯に封じた。
別窓 | 『後漢書』備忘録 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<今日の散財 | 「幻想工房」雑記帳 | ニュースの詰合>>
この記事のコメント
註釈には、
 司徒官属=大司徒伯升の僚吏たち
とあり、司徒=劉縯と解釈できる
ただ、典拠は示されておらず、現在読み進めている段階では確認がとれない
(劉縯は「大司馬」に任命されてはいるが、「大司徒」ではない)
2007-10-31 Wed 04:38 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
>大司徒
確信はないですけど、こちらとかを見ると劉玄が帝位に就いたときに劉縯は大司徒になっているようです。
ttp://www.google.co.jp/search?q=%E5%8F%B8%E5%BE%92%E3%80%80%E5%8A%89%E7%B8%AF&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:57jYMXMhdywJ:d.hatena.ne.jp/mujin/20061217+%E5%8F%B8%E5%BE%92%E3%80%80%E5%8A%89%E7%B8%AF&hl=ja&ct=clnk&cd=7&gl=jp&lr=lang_ja&client=firefox
話の流れもほぼ同じですし、ここは司徒=劉縯という解釈が一番すっきりしますね。
他に近い時期の大司徒といったら王尋がいますが、ここで出てくるのはありえないですし。
2007-10-31 Wed 20:50 | URL | 南斗 #leF2ecbc[ 内容変更]
>>大司徒
すみません、私の写し間違いでした<(_ _)>
確かに、「大司馬」ではなく「大司徒」になっていますね~
早速修正させていただきます。ありがとうございました。
2007-10-31 Wed 23:22 | URL | オジオン #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。