「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
読書報告 07年09月19日
2007-09-20 Thu 02:32
いかん、本当に脚が止まってしまっている
「歴史群像 No85」読了
なかなか良かったんじゃないだろうか~
個人的には「今川帝国の野望」と「竹橋事件」がベストだったかな。

『満洲事変から日中戦争』読了
これは、かなりの好著
張作霖時代の満蒙問題から国際連盟脱退、日中戦争までの通史としては最もコンパクトかつ内容も詳細にわたっていると感じる。そもそもこの時代の極東情勢が一筋縄ではいかないというか、平沼騏一郎ならずとも「極東の情勢は複雑怪奇なり」と言いたくなる、状況をかなり上手に整理してあると思う。それでも、一読で全容を把握するのは難しい・・・ と思う。俺がアホすぎるからかも知れないけど
あと、思想的な偏向が見られないのもオススメできる。極端な戦前日本批判でもないし、かといって礼讃しているわけでもない。かなりニュートラルな視点で泥沼の戦争へと至ってしまった経緯を解き明かしている。

【読了】
 『光武帝(上)』 『水滸伝 1』
 「学校を出よう!」シリーズ1~6 『涼宮ハルヒの分裂』
 『ダークエルフの口づけ 3』 『タロットの御主人様。2』
 「文学少女」シリーズ1~5 「イコノクラスト」シリーズ1~7
 「コードギアス」シリーズ0・1 「ランブルフィッシュ」シリーズ1~10+あんぷらぐど
 『アマデウスの詩、謳え敗者の王』『アスラクライン 8』 『灼眼のシャナ 15』
 『薔薇色にチェリースカ』 『ゼロの使い魔 12』
 『紫禁城の栄光』 『だれが信長を殺したのか』 『敗者から見た関ヶ原合戦』
 「歴史群像 No84」「歴史群像 No85」 『信長と消えた家臣たち』
 『満洲事変から日中戦争』
【攻略中】
 『漢代豪族社会と国家』 『乃木坂春香の秘密1』 『演義が語らない三國志』
 『光武帝(中)』『道長の冒険』 『メルニボネの皇子』
【攻略待ち】
 『学園キノ 2』『月の盾』『制覇するフィロソフィア』 『黄金の魔女の棲む森 6』
 『モノケロスの魔杖は穿つ 3』 『野望円舞曲 7』 『とらドラ! 5』
 『風、天を駈ける』『ユエルサーガ 3』 『銀月のソルトレージュ 01』
 『クジラのソラ』01~02 『トリックスターズ』 『天使のベースボール』01~02  
 『R.O.D』4~6 『私立!三十三間堂学院』2~3
 『マテリアルゴースト』『ネクラ少女は黒魔法で恋をする』
 『悪党の裔・上』 『永遠の放課後』 『ヒストリアン1』
 『大久保利通』 『五代と宋の興亡』 『太閤の手紙』 『南京事件』
 『「慰安婦」問題とは何だったのか』
 『日中戦争』 『戦争の日本近現代史』
別窓 | 日記・雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<今日の散財 07年09月20日 | 「幻想工房」雑記帳 | ちょっと遅めの連休終了>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。