「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『空ノ鐘の響く惑星で 外伝-tea party’s story』 読了
2007-08-01 Wed 00:15
『空ノ鐘の響く惑星で 外伝-tea party’s story(渡瀬草一郎・電撃文庫) 読了
sorakane-ss01
本編で語られなかった、名脇役たちの「過去」「その後」
「空鐘」の、「空鐘」作者による、「空鐘」ファンのための外伝ストーリー
渡瀬先生の代表作、「空鐘」シリーズの外伝。
シリーズで活躍した、気になる名脇役たちの「過去」あるいは「その後」をテーマにした序章・終章+外伝4編がメイン。この外伝の合間に挿入された「幕間」で展開される、リグルス&アスティナ(フェリオの子供たち)と養育係のシアたちのほのぼのとした日常が描かれ、最後にタイトル通りにメインキャラクターが一同に会する茶会へと繋がっていく構成になっている。
グダグダと書いても仕方がないので、毎度の短編個評を

序 章.「王都ノ朝」
やんちゃだが、子供らしからぬ配慮を見せるアスティナとリグルス。末恐ろしいお子達だ。
すっかり快活になったシアは何度読んでも楽しいが、それ以上にライナスティの「その後」がなかなか意外だったり。まさか画商になっているとは思わなかったが・・・ ディアメルとくっついたの意外性の欠片もなかったかも

余録一.「錬金術師ノ憂鬱」 ハーミット&シルヴァーナ
さんざん読者をやきもきさせてくれたハーミットとシルヴァーナの後日譚。シルヴァーナの公約通り、メビウス達の事件からきっかり半年後が舞台。おくての二人の距離を縮めた北方民族のエージェント、"ライブラス"が良い味を出していたか。ちなみに、ダルグレイ議員らに代表されるラトロア組のキャラクターたちの後日譚でもあり、12巻のエピローグに繋がる「あのキャラ」の後日譚でもあったりする。しかし、外伝でも本当においしいキャラだ

余録二.「幻惑ノ剣士」 ライナスティ
「電撃hp」から収録。「多芸の天才」ライナスティの出自が明かされる。
短編としては本当に模範的なエピソードだが、本編でのライナスティの隠れた大活躍を説明づける内容にもなっている。"来訪者"最強を謳われたパンプキンが称賛しただけはある。ライナスティが「第四王子」のフェリオに抱く並々ならぬ忠誠心も、彼自身の生い立ちと深く関わっていることが示唆されており、興味深い。

余録三.「今宵、二人ノ結婚式」 ベルナルフォン
周囲のキャラクター達が次々とくっついて家庭を持つ中、養子のエルバートを迎えたのみで一人孤塁を守る隻眼の猛将・ベルナルフォン。良縁に恵まれないとは思えない彼が独身を貫くきっかけになった若き日の悲劇が明かされる。
全般的に甘々なエピソードが多い中、唯一の悲恋。まぁ、ベルナルフォンの中では既に決着がついていることみたいだけど、これは重い。しかしクラウスとニーナの仲を取り持ったり、シアに一目惚れしたエルバートを応援したりと、なかなかの気配り屋さん?

余録四.「王ト王妃ノ今日コノ頃」 ブラドー&ソフィア
こちらもおくてさんカップルのブラドー陛下とソフィアの「その後」。
父親のバロッサにブラドーとの仲を賭けのネタにされ、「夜伽」のために忍び服でブラドーの寝所に忍び込もうとするソフィアが何とも言えず愛らしい。しかし、バロッサといい、ウィスタルといい、ラシアン外務卿といい、この国のお年寄りたちはどいつもこいつも一筋縄ではいかない。純真なソフィアでは、やはり役者が違うとしか言いようがない

終章.「ソノ星ノ、ソノ場所ニ」
アスティナとリグルスに振り回されながらも、シアたちの「茶会」に次々と懐かしいキャラクターたちが集ってくる。そして、最後に姿を現したのは・・・
12巻でも指摘したが、ストーリー上の主人公はフェリオということになっているが、本編の主人公は"来訪者"たちだったのだろう。勿論、養父同様に最も数奇な運命を辿った"来訪者"であるところのリセリナが物語に幕を引いている。

やや糖分が多めなエピソードが多いが、やはりさすがの構成力。
ただ、これで「外伝」シリーズが終了というのは勿体ない。新シリーズの合間でも良いので、少しずつでもこういった「外伝」を充実させていって欲しい、と思うのはファンの欲張りだろうか。
別窓 | ライトノベル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ニュースの詰合 07年08月01日 | 「幻想工房」雑記帳 | ニュースの詰合 07年07月31>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 「幻想工房」雑記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。