「幻想工房」の雑記帳。 管理人の頽廃的でデカダンな日々を赤裸々全裸に記録
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今日の散財 06年03月31日
2006-03-31 Fri 23:25
通勤用の鞄が痛んでいた。
かなり以前から、チャックが壊れかけていたのを騙し騙しに使っていたのですが、ついに限界を迎えてしまったというか。
で、割安な鞄を求めて難波で買い物していると・・・

『幻想水滸伝V』(KONAMI)
gensousuikoden5
完全に衝動買いだね。
オジオン「アンタが悪いんだ、アンタが新品4500円で売るから!」
とか粋がってみても、鞄代と併せて
財布の中から諭吉さんが掃討されてしてしまった
事実には変わりがない。あー、引き籠もりたい(お
スポンサーサイト
別窓 | 散財 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
だらだら、ぶらぶらと 06年03月31日
2006-03-31 Fri 23:13
休日らしく、だらだらぶらぶらと過ごしました。

◆読書とか
・読了
『チンギス・カン 蒼き狼の実像』(白石典之・中公新書)
『謎の豪族 蘇我氏』(水谷千秋・文春文庫)
 どちらも意味合いは違うけど、一言書きたくなった新書でした。
いずれレビューをupします。
『西の善き魔女VI 闇の左手』(荻原規子・中公文庫)
 ま、まさかこれで終わりじゃないよね?
あとの「VII」・「VIII」が外伝のみなら憤死しちゃいそうですが・・・
・攻略中
『西の善き魔女VII 金の糸紡げば』(荻原規子・中公文庫)
 外伝っぽい。フィリエルとルーンの出会いについて。
セラフィールド → ヨークシャー
フィリエル    → キャシー
ルーン      → ヒースクリフ
と置き換えれば、見事に『嵐が丘』の完成です。
てか、フィリエルって、小さい頃から我が儘な奴だったんだな、というのがオジオンの正直な感想かも知れない。まぁ、愛らしいから許されちゃうんでしょうね(お
・待機中
いっぱ~いあるよ♪
・・・「♪」とか「はぁと」とかしても事態は好転しないけどね。

◆ゲームとか
「もしも明日が晴れならば」(ぱれっと) 攻略開始
 序盤しかやってないけど・・・ヒロインはみんな愛らしいので、全て許せてしまうな。「三國志11」でささくれ立った俺の心が癒されるようだ・・・
とりあえず、珠美ちゃん萌え(最悪だ

◆ガンプラとか
「HGソードインパルス」いよいよ最終塗装。
って、放置期間が長すぎたなぁ~ てか、塗装中に「ホワイト5」の
塗料瓶の中に誤ってシンナーを大量注入
しちゃったよ・・・
どれか、買いだめしていたカラーセットを開封するしかないか。
しかし、色分け細かいなぁ~ ガイアとかよりマシなんだろうけど

◆親父殿、御役御免
 いや、免職になったんじゃなくて、堂々の定年退職ですけどね。
しかし、本当によく働いてくれました。いや、仕事辞めたいことも何度も何度もあったはず。それでも歯を食いしばって、一家4人(お袋殿、俺、弟、愛犬)のために勤続37年、堂々の定年退職まで頑張ってくれたのかと思うと感慨深い。思わず感謝の気持ちを込めて電話しちゃったよ。
・・・でも、苦労して育てたハズの息子は堕ちるところまで堕ちたヒッキー
親父殿、浮かばれないなぁ(他人事か?

で、電話だけではあんまりだから、ここは弟と資金を出し合って、親父殿とお袋殿に海外旅行でもプレゼントしてあげたいところ。
 もともと地理専門教員だけに、旅行とかには目がない人なので、元気なうちにヨーロッパなり、北米大陸なり好きなところに行かせてあげたいものです。
別窓 | 日記・雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
コーエーが「収拾」にかかった?
2006-03-31 Fri 00:33
「草原が燃えていた」
で始まるのは、北方「三國志」ですが、どうやら燎原を焼き尽くすかのごとく広がっていく批判の火の手に、ようやく重い腰を上げて収拾にかかってきたようです。
しかし、これだけの短期間であのシステムを「化けさせる」のはほぼ不可能であると感じているので、生暖かく見守ってしまいそうな気分です、正直。

>「三國志11」をお買い求めいただきましたユーザー様には大変ご不便、
>ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。


プロが頭下げるのって凄く格好悪いことですよ?
私らの業界でも、同業他社の偉いさんが受け狙いに走ってか、業績不振について説明会で「土下座」したそうですが、
顧客「そんなことしてる暇あったら、実績上げろ」
と、却って火に油を注ぐ結果になったとか。
そりゃ、そうでしょうねぇ。自分もいま、その気持ちがよくわかる。

まぁ、購入したのは私だから、責任は私にあると思っています。
が、今後コーエーゲームを予約購入したり、店頭購入することはないでしょう。
コーエーが中古販売に否定的な姿勢をとっており、私自身も社会人として正規商品を買うのがマナーかな、と考えておりました。これまでにも同社の商法に疑問は感じつつもお金を落とし続けてきましたが、今後は全て中古購入するつもりです。
別窓 | 「三國志11」 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
今日の散財 06年03月31日
2006-03-31 Fri 00:11
いろいろとケッタクソ悪いことが続いていたので、散財。
ちょっと言葉遣いも荒んでますなぁ~
って、散財しまくっているのはいつもの通りか・・・

『ノルマルク戦記1』滅びの星の皇子(赤城毅・集英社SD文庫)
normark1
何となく、戦記物が読みたくなったのかも知れない。
しかし、SD文庫は自分としてはかなり期待の作家さん達が作品を発表しているわけですが、なかなか続編が出ないというか、そもそも沈黙しかかっている方もチラホラ・・・
東佐紀先生とか、定金伸治先生とか。
両先生とも、放置プレイが得意ですね~(違
『カーリー』(高殿円・ファミ通文庫)
kali
作家買い。でも「銃姫」シリーズの完結急いで(お
「ガンダムカラー」デスティニーガンダム用(GSIクレオス)
いつまでも、あると思うなガンダムカラー
別窓 | 散財 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
目眩がした、いろんな理由で 06年03月29日
2006-03-30 Thu 01:20
>短い睡眠時間で勤務を続けたせいか、それとも寄る年波の所為なのか、今日の昼頃にデスクから立ち上がるときに目眩がしてコケてしまった・・・
まさに orz な状態でした。

そして、編集責任者にあたっている原稿担当者の先輩から
先 輩「ごめん、連休(30日&31日)に間に合いそうにない」との連絡が。
・・・もういいよ、諦めかけてきているしな(お

そして、トドメ。
社内メールに着信。
俺が納期の2週間前に提出した原稿を、ボスが蹴ってきた。
メールで曰く、
ボ ス「見てられなくって、全部手直した。確認宜しく」

・・・もうね、今度は屈辱で目眩がしてきたですよ。
私の原稿ってさ、
明らかな誤謬がありましたか? 
文法的な誤りがありましたか? 
不適切な表現がありましたか?
何にもないでしょう? 何でそこまで手直ししたがるかな?
だからこそ、他の校正担当は何も指摘してこないじゃない?
(句読点の位置程度かな、指摘されたの)
そりゃ、ボスが提案してきた代案にも一理はあると思うし確かに間違ったことは書いていないと思う。だけど、それなら
最初から、自分で書け と言いたくなる。
仕事が出来るのは認めるけど、もうついて行けそうにない。

・・・ああ、すっきりした(お

で、某所の三國志11スレ斜め読みしてたら

606 名前:名無し曰く、 投稿日:2006/03/28(火) 02:44 ID:yJeAJu2R
この糞藝、地獄に流します

611 名前:名無し曰く、 投稿日:2006/03/28(火) 02:57 ID:Ow291qge
>>606
人を呪わば穴二つ
あなたの勇姿は忘れません!

の流れに、不覚にも笑ってしまった。
てか「地獄少女」ネタですか
てか、もうネタにするしか価値の作品になりつつあるなぁ、「三國志11」
別窓 | 日記・雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
真人間の生活 06年03月26日
2006-03-26 Sun 21:23
オジオンが廃人?
困りますね、現在のオジオンは真人間ですよ?
 
05:50 起床
06:40 出勤
07:45 職場に到着
18:15 退勤
20:00 帰宅 

ほらね ・・・って、日曜出勤の時点で真人間じゃない罠。

で、今日の散財は大したことないのでこちらに
◆今日の散財
「ガンダムカラー」ドムトルーパー用ハイザック(連邦軍)
とりあえず、教訓通り。
見かけたら確保する、ってことで。
別窓 | 日記・雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日の散財とか 06年03月25日
2006-03-26 Sun 01:35
今日もたっぷり散財してきた。 
買い物依存症かな、こりゃ(>_<)

「MG ガンダムMK-II(ティターンズ仕様)(BANDAI)
mg.mk-II
ボックスアート、格好良すぎ!!
まだ、エゥーゴ仕様が積んだままの状態ですが・・・
一体何時片づくんだろうな、俺の積みプラ

「Hcm-pro ハンブラビ」(BANDAI)
hcmpro-hambrabi
内部メカが凄いかも。良い意味で、キモさが再現できているかと。
トレードマークの「ウミヘビ」や、フェダーインライフル(銃剣再現可)も付属しているし、お買い得かも。

『機動戦士ガンダム 若き彗星の肖像(7)』(北爪宏幸・角川Aコミックス)
cda7
ザクが、ザクがビーム兵器使ってるよ!?(お
しかし、アポリー中尉(アンディ)の愛機がザクってのは正直意外かも。「Zガンダム」本編でリックディアスに登場していたから、ついついドム系MSのスペシャリストなのだと思いこんでました。

『謎の豪族 蘇我氏』(水谷千秋・文春文庫)
soga
明らかに、購入ペースに対して読破ペースが追いついていない(お
それでも積みプラと積ん読は男子の本懐なのだよ!!
いちおう、マジに書いておくと、オジオンは「葛城氏傍流説」ね。

『怪・力・乱・神 クワン』1・2巻(志水アキ・MFコミックス)
錦楼くんから紹介されたので。
いや、紹介されたのは4巻付属の外伝「巌のごとく」(主人公:黄忠)&「瞼の楽土」(主人公:鍾会)だったのですが、ブックオフで100円で売られていたので回収。
別窓 | 散財 | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑
いつのまにやら 06年03月25日
2006-03-26 Sun 01:07
時間を忘れて「三國志IX」をプレイ
「三顧の礼」シナリオ(AD.207)、担当勢力:劉備軍で開始。
劉表との盟約を破って襄陽・江陵を占領したは良かったけど、劉表・曹操を同時に敵に回すことに。で、その上どこかの勢力(おそらく曹操軍)が孫権軍に「流言」を仕掛けて孫権とも外交関係が悪化。で、劉璋からも法正とか孟達とか引き抜きまくったから、当然の様に劉璋からも宣戦布告される始末。
・・・見事なまでに四面楚歌
が、それでも何とか出来るところが素晴らしい。
それより、COMに責め攻められまくるこの快感、久方ぶりです。
とりあえず、
・曹操 全面戦争 撃破した部隊の負傷兵収容
・孫権 山越に「流言」→山越軍が孫権支配下の都市に襲来
・劉表 江夏一都市なので恐るるに足らず
・劉璋 永安から遠路はるばる出撃してくるのでおいしく料理
いや、本当に楽しい(ダメじゃん
別窓 | 日記・雑記 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
自己批判 06年03月24日
2006-03-25 Sat 01:47
ようやく原稿(初稿)が出ましたよ!!
てか、自分が作成しないといけない原稿がたまってきてるから。
もう、いやになっちゃう。

で、昨日はほぼ徹夜で原稿チェック。
ぼろぼろの状態で「三國志11」をプレイしたら発狂するかも知れない
コーエーの狂信者を自負する俺でも、もうプレイする気力が・・・

そこで、
明け方から、「三國志IXpk」をひっぱりだしてプレイ。
・・・やばい、無茶苦茶面白く感じる
いろんな不満点(一斉に「探索」を命じるコマンドがないなど)があったゲームですが、そんなものは実に些細な問題であると実感できた訳です。
過去作の面白さを再確認させてくれるとは、

「三國志11」は実に偉大だ。
てか、「新武将保管庫」はこれから「三國志IX」を再拡張していく形にしようかな?
・・・「三國志IX」が一番作成しやすいし(外字使用可・生年幅が広いなど)

他、読書報告とか
『西の善き魔女VI 銀の鳥プラチナの鳥』(荻原規子・中公文庫) 読了
『西の善き魔女VI 闇の左手』(荻原規子・中公文庫) 攻略中
 やばい、アデイルたんが可愛すぎる。
ごめんよ、腐女子だなんて言ったりしてさ。
 そして、レアンドラたんも意外と一途なのね。
ごめんよ、びっちだなんて言ったりしてさ。
てか、フィリエルの暑苦しさがこれを引き立てているのは間違いないと思う。
別窓 | 日記・雑記 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
読書とか
2006-03-23 Thu 03:00
攻略中の本とか
『西の善き魔女V 銀の鳥プラチナの鳥』(荻原規子・中公文庫)
 何となく、『ブルースカイ』(ハヤカワ文庫・桜庭一樹)くさくなってきたというか、
『ブルースカイ』が後発か? いや、良いんですけどね。
ファンタジー世界に純然たる「恐竜」が登場するのはちょっと新鮮かも知れない。

『チンギス・カン 蒼き狼の実像』(白石典之・中公新書)
 『モンゴルが世界史を覆す』(杉山正明・日経ビジネスマン文庫)と読み比べるとなかなか面白い。というか、考古学プロパーな白石先生と、史学プロパーな杉山先生とのアプローチ方法の違いが面白い。ただ、モンゴルに鉄鉱資源が埋蔵されていた、ってのは意外かも。

攻略待ちの本とか、組み立て待ちのガンプラとか、文字通り山積してるけどね(お
これって、老後の楽しみにまでずれ込みそうな悪寒。
まぁ、その前にリストラされるかも知れないけどな orz
別窓 | ライトノベル | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
今日の散財 06年03月22日
2006-03-23 Thu 02:37
だー、原稿が三週落ちですよ!!
で、催促しようと思って内線電話かけたら、
事務員「本日は年休をとられたのでお休みです」
良いご身分だな、おい。
で、むしゃくしゃして時休とって、下のようなゲーム買う俺も大概ですね。
それもこれも、
 「三國志11」が今一つな出来だったのがいけない(責任転嫁です

「もしも明日が晴れならば」(ぱれっと)
mosimoasitaga
まぁ、絵買いって奴ですね。
R18ゲームは「水夏」以来ですよ~(何年ぶりだ
てか、一般ゲームと同じ売り場に置いてる某店に乾杯!
別窓 | 散財 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
攻略日記 その3
2006-03-23 Thu 01:42
え~ CPUのがかなり謎を来してきている「三國志11」です。
言ってしまえば、戦略面での情勢判断力には極めて乏しいのですが、
戦術面ではかなり狡猾だな、と感じるのです。
ほら、「三國志III」でも決算期末兵糧が乏しくなった頃に
狙い澄ましたように敵さんが小部隊を繰り出してきたでしょう?
あんな感じです。
梃子入れ次第で化けようは残っていると思いますが、やはりこんな
中途半端な状態で発売するのはどうかしていると思うんですよ。
「わかっていて買うお前が悪い」と言われたら反論できないですけどね(お

【渡海大作戦?】
早くもAD.196年。
何か、ゲーム内時間の経過が早いと思ったら至極当然。
     戦闘が1ターン=10日ですから(-_-)
もうね、テンポ悪いったらありゃしません。
で、めげずに新たに勢力拡大プランを立案してみた。
それが外洋艦隊による 遼東半島→山東半島直撃作戦 である。
以前から作りためていた「楼船」で、一気に孔融支配下の北海を直撃する訳だ。
・・・既に「同盟破棄」を前提に戦略を進めてしまっているな(^_^;)
てか、反董卓同盟を崩壊に追いやっているのはどう見ても劉備軍です。
本当にありが ・・・たい訳がない
その後、侵攻準備は二軍武将に任せ、劉備軍主力は冀州諸都市に配属替え。
で、ここで関羽がはじめて「舌戦」を行うが・・・ これについては後ほど詳述する。

【思わぬ反撃】
準備が整い、昌陽港目指して一路南下する劉備軍主力。
難なく港を占領し、山東半島上陸を果たしたが孔融軍も去る者、
北海に引き籠もっていた結果溜まりに溜まった大兵力をぶつけてきた。
が、こいつらの戦い方は狡猾だった(誉め言葉)。
かなり効果的に「火球」を使ってくるのだ。うっとうしいことこの上ない。
力攻めするため、兵力差の不利を補おうと、前衛部隊を北海に集中させると、
騎兵部隊を迂回させて、後方に随伴していた補給部隊(菫昭隊)を狙う狡猾さ。
地峡部分で邀撃してくる周到さと言い、戦術面での駆け引きは意外に賢いと思う。
が、最後は武将の質がものを言い、北海を攻略。
やっぱ、劉備軍は武将の質が優秀なだけに大勢力になるとガンガン侵攻できるなぁ~

【はじめての舌戦】
で、関羽が平原探索中に禰衡と舌戦になったので、その報告。
まず結論から。 「三國志X」の舌戦の方が百倍マシです。
(てか、あの「舌戦」は凡作扱いのXの中では稀に見るプラス要素だった)
一発逆転のコンボ要素がないため、知力の高い武将が有利です。
で、「憤激(キレたら)したら有利」ってアホ設定は何とかして欲しい。
普通、逆でしょう?
冷静な判断力をなくしてしまえば、議論になりませんって(^_^;)
論戦と言うより、狂人が二人で喚きあっている様にしか見えない orz

・・・パトラッシュ、何か疲れてきたよ・゚・(ノД`)・゚・
別窓 | 「三國志11」 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
攻略日記 その2
2006-03-22 Wed 00:33
【思わぬ苦戦】
193年、袁紹軍を下して意気上がる劉備軍一同。
次の狙いを晋陽の張楊軍に定める・・・ って、同盟軍ばっか(^_^;)
いや、周囲を同盟軍に包囲されている以上仕方ないし。
「同盟破棄」に明確なデメリットがないので、やりたい放題
もちろん、敵さんも同様だから、今作では同盟は過信できないですね~
で、鄴に集積した兵力・物資で早速攻撃開始
部隊編成は・・・
・劉備隊(槍) ・関羽隊(戟) ・趙雲隊(騎馬)
・田豫隊(井闌) ・牽招隊(井闌)
兵力でも武将の質でも圧倒しているのだが・・・思わぬ苦戦が待っていた。
晋陽を南から攻める場合、地峡が続くため、敵部隊が迎撃してくるとそれだけでこちらの部隊が足止めを食らってしまうのだ。もちろん、騎馬隊による「突破」を試みるのでですが、敵が2部隊以上隣接していれば突破できないわけで・・・
これで思わぬ時間ロスとなり、兵糧が逼迫。何とか晋陽を攻略したが、進行ルートについては課題を残す結果となった。
ちょうど同じ頃、公孫瓉が襄平の公孫度を下して3都市の支配者に。
次のターンに、何の良心の呵責もなく「同盟破棄」の使者を送る。
・・・腐ってきたね、俺の根性

【反省をふまえて】
晋陽を攻略し、鄴からの補給を受ける主力部隊。
が、このまま公孫瓉支配下の薊に攻めるのは愚の骨頂。
先ほどと同じく、晋陽→薊のルートも地峡部分が続いているのだ。
そこで、南皮から薊に進行する別働隊を組織することにした。この別働隊は北平からの後詰めの軍を牽制する役割も期待されるため、なまなかな編成ではすまない。
平原に駐屯させていた主力級の武将達を中心に編成した
・黄忠隊(弩) ・張郃隊(騎馬) ・太史慈(戟)
・高覧(井闌) ・高幹(井闌)
これだけの武将を抽出しても、南皮には袁紹(「名声」のお陰で徴兵で真価を発揮)父子を配して徴兵にあたらせ、平原には顔良・文醜や沮授・田豊らを配して「技巧研究」にあたらせることができるのだから、楽なものだ。
案の定、公孫瓉直率部隊の他、3部隊が晋陽方面軍の迎撃に出てきたが、こちらは繰り引きをかけて、薊から引き離しにかかる。その間隙を縫って、南皮方面軍が薊に直接攻撃。とにかく黄忠隊の「火矢」が強烈で、迎撃部隊を次々炎上させることが出来たのが大きかった。
危惧された北平からの後詰めもなく(どうやら技巧開発中だった模様で、手すきの武将がいなかった)、無事に薊を占領した。

【破竹の進撃】
で、薊攻略戦で学んだこと。
「戦闘で勝利できそうになったら、さっさと後方都市から補給を送る」
なぜか、今作では陥落させた敵都市にはほとんど物資が残らない仕様らしい。
で、補給を受け、そのまますぐに北平に侵攻。
公孫瓉軍は北平に兵装のほとんど集積しており、襄平にはほとんど兵装が集積されていない。拙速でも、北平を落としてしまえば公孫瓉軍が一気に弱体化するわけである。
北平を落とされればほとんど後がない公孫瓉軍も大部隊を繰り出して必死に反撃してくるが、武将の質において埋めがたい差があるため逐次撃破。北平を難なく落とし、そのまま襄平にも侵攻して公孫瓉軍を滅亡させた。

【技巧研究について】
平原一帯を防衛するため、お留守番することになった旧袁紹軍の面々。
が、「技巧研究」で大いに役立ってくれている。特に重要度が高いのは
・「発明」 LV1「車軸強化」 攻城兵器の移動力up
かな? これで攻城兵器の踏破力が歩兵部隊並みに向上!
・・・てか、上がりすぎ(^_^;)
別窓 | 「三國志11」 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
攻略日記 その1
2006-03-20 Mon 15:42
攻略開始。
ただ、オジオンは基本的に速攻が苦手ですから、かなりトロいです。
どれぐらいとろいかというと、
 チュートリアルで制限時間内に成都を攻略できない
くらいですから筋金入りですよ、ええ orz

では、気を取り直して 状況開始!

【スタート】
開始シナリオ:S2「反董卓連合」(AD.190 1月)
 担当勢力:劉備 レベル:初級 戦死:標準
 能力変動:あり 妖術系:あり 女性武将:イベントのみ
 その他、すべて史実準拠

【開始後しばらく】
・人材補強
 同盟中の袁紹軍から牽招を引き抜いたり、やりたい放題(お
関羽がイベントで徐晃を、劉備も韓馥軍から趙雲を登用
他、盧植が居てくれたのが大きかった
・内政
 平原は狭い・・・市場(3)+造幣 農場(3)+穀倉は外せない
それ以外には 兵舎、鍛冶、工房、厩舎を各1ずつ これで満杯
あとは、余った資金で軍備を整える

【同盟軍、分裂】
・韓馥、死す!
 韓馥が死去。なぜか潘鳳が後継君主になり、韓馥軍動揺。
この気を逃さず、韓馥軍との同盟を破棄 戦闘状態に 
 遠征軍編成
・劉備隊(槍) ・関羽隊(戟) ・徐晃隊(衝車) ・牽招隊(衝車)
 盧植は平原の留守
戦闘は一方的な展開になり、劉備隊、関羽隊を前面に押し出しつつ徐晃隊・牽招隊が鄴に接近。敵部隊が接近すれば、徐晃・牽招の「撹乱」ののち、劉備隊・関羽隊の直接攻撃で対応。衝車の破砕力に助けられ攻略に成功した。
・戦後処理
旧韓馥軍のうち、沮授・筍らの登用に成功。
鄴は何と、空き地が20ヶ所も!! 素晴らしい
人材を送り込んで開発し、物資を蓄える。兵員の確保も非常に容易になった。

【破約の報い】
・袁紹軍からの宣戦布告
 ちょうどその頃、袁紹・公孫瓉に攻め立てられていた劉虞が滅亡。
最終的に薊を攻略したのは公孫瓉で、哀れ劉虞は斬首された
(公孫瓉は劉虞が嫌悪武将に設定されている)
で、ここで問題発生。
袁紹軍は、四囲を全て同盟軍に → 劉備軍に宣戦布告 の流れに
まぁ、自分もやったことだから文句はないけど
・戦闘開始
 売られた媚びと喧嘩は買う主義なので、こちらから先制攻撃
対劉虞戦で疲弊しきっている袁紹軍に比べ、こちらには圧倒的な物量がある。
兵力にも余裕があるし、新たに加わった黄忠(髭が黒いよ!)らの活躍もあって、袁紹軍の野戦部隊を一蹴。その後は、交戦中に盧植先生が大往生を遂げるなど、ハプニングもあったが先ほどと同じパターン、衝車で門を破砕して南皮攻略にも成功した。
・戦後処理
 名門の矜持があるのかと思いきや、袁紹があっさり登用に応じる。その後は芋づる式に配下武将も登用に応じたが、捕虜にしていた張郃に逃げられたのは痛かったかも・・・

こんな感じです。
個人的な感想ですが、成都攻略戦の方がずっと難しく感じる(お
別窓 | 「三國志11」 | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
今日の大散財 06年03月19日
2006-03-19 Sun 19:30
・・・いや、本当にアホほど散財してきました。
まぁ、ポイントや割引券のことを考えるとまとめて購入した方が安いけど。

てか、自分で言うのも何ですが凄まじい物量です。

オタ稼業はこれで終わりではないのだよ・・・
考えてもみろ、今日購入した物資で、ジオンはあと10年は戦える!

(太字強調部分を反転とかして下さると、ボケ甲斐があったというか)

それでは、Hcm-proシリーズからいってみましょう。
「Hcm-pro Zガンダム」(BANDAI)
zg.hcmpro

 銃剣モードも再現可能。兵装を全て再現しているのは素晴らしい!
・・・が、やや背中の羽が下に寄り過ぎかも
「Hcm-pro MK-IIコンプリート」(BANDAI)
MK-IIcomp.hcmpro

 台座付き、っていうか台座が目的かも。
とりあえず、以前購入していたMK-II単品は中古下取り決定
「Hcm-pro アッシマー」(BANDAI)
asshimar.hcmpro

 ハンブラビとか、ハイザックも出るとか。
オジオン「なかなかの武装ラインナップじゃないか」
という訳で、シリーズ買い決定
「Hcm-pro ZAKUセット」(BANDAI)
zaku.hcmpro

 これは完全に衝動買いだったかも知れない。
年齢が高じるにしたがって物欲が強くなる、というのも情けないですが。

お次はHGUCシリーズね。
「HGUC メタス」(BANDAI)
hg.methuss

 えらく洗練されたデザインになってますね~ 
手首付け替えですが、変形時にはこの部分が正面を向くだけにやや厳しいか?

あと、書籍を大々的に取り扱っているのも◎ですね。
とか良いながら、ここでも失血死寸前の大量散財・・・ orz
『西の善き魔女V 銀の鳥プラチナの鳥』(荻原規子・中公文庫)
『西の善き魔女VI 闇の左手』
『西の善き魔女VII 金の糸紡げば』
『西の善き魔女VIII 真昼の星迷走』
witch5-8
 4巻途中まで読破。
グラール王国の王位継承者候補について寸評すると
・レアンドラ びっち
・アデイル  腐女子
・フィリエル のーたりん 
部外者ながら、この国の行く末に悲観的にならざるを得ない(お
『フロイスの見た戦国日本』(川崎桃太・中公文庫)
frois

 これが面白ければ完訳版を購入検討します。
完訳版が置いてあれば、ひょっとしたらまとめ買いしてたかも

・・・おい、「三國志11」やる暇あるのか、俺?
別窓 | 散財 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
連休だ!! 06年03月19日
2006-03-19 Sun 18:38
やっほー、8時~15時の勤務終了。
日頃は半夜勤でありながら、唐突に真人間勤務をやらせる
うちの会社はやっぱり凄いと思う。
てか、生活リズム(10時起床→4時就寝)が狂う!
・・・もともと狂っている、っていう説もありますけどね(お

とりあえず、新開店したヤマダ電機(難波店)のオープンセール荒らしに。
・・・アホほど散財してきた。
詳細は、また別記事と言うことで・・・

あと、「三國志11」も攻略開始しました。
いつものお約束、反董卓シナリオの劉備陣営からスタート。
こちらは「三國志11攻略」カテゴリを設けて、気儘に更新予定です。
別窓 | 日記・雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
いろいろ災難 06年03月17日
2006-03-18 Sat 05:15
朝、注文しておいた「三國志11」が着弾しました。
とりあえず、「秘伝攻略書」のみ抜き出して、通勤電車でgo!

「秘伝攻略書」・・・仰々しい名前の割にふつうの資料集だな
もっとこう、奥ゆかしいネーミングにならないものかね?

で、内容は、と。


・・・ツッコミどころ満載さ  (ノ-_-)ノ~┻┻

司馬懿の友好武将:曹叡・張郃

司馬懿の友好武将:曹叡・張郃

司馬懿の友好武将:曹叡・張郃

なんでやねん\(゜ロ°)

司馬懿と張郃って、史書のどの辺を読めば仲良そうにしているのか教えて欲しい。
どう考えても司馬懿は張郃のことを煙たがっている様にしか思えんのですが。
それより、蒋済とか曹丕とか、陳羣とかいろいろいるだろ。
他にも、曹丕の友好武将に夏侯尚がいなかったり嫌悪武将に曹洪がいなかったりとか。
捜せばまだまだあると思う。

気落ちしたオジオンをさらなる悲劇が襲う。

終電を3駅寝過ごしました。
で、タクシーもなく、3駅(ほぼ8km)を、1時間半かけて踏破。
難波筋から恵比寿町まで難なく脚を伸ばすこの踏破力なくして、

関西のオタはつとまりませんから

・・・が、さすがに疲れたです。
インストールとかはまた後日。・・・って注文した意味ないじゃん(^_^;)
別窓 | 日記・雑記 | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑
今日の散財 06年03月16日
2006-03-17 Fri 02:50
ははは、結局はまりこんでるね~
2巻もほぼ読了です。 読み終わってから感想上げます。

『西の善き魔女III 薔薇の名前』
『西の善き魔女IV 世界のかなたの森』
(荻原規子・中公文庫)
witch3

witch4

明日にでも、I&IIの感想を上げます
別窓 | 散財 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
アグリアス好きに100の質問 06年03月16日
2006-03-17 Fri 02:11
近衛(国士無双)さんに影響されて、やってみた。
てか、「100の質問」系は初回答かも知れない。・・・先に『三國志』だろ、ってツッコミは無しね(^_^;)

それでは、気合いを入れていってみよう!!
アグリアス好きに100の質問 06年03月16日…の続きを読む
別窓 | 100の質問 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
『モンゴルが世界史を覆す』 読了
2006-03-16 Thu 04:21
『モンゴルが世界史を覆す』(杉山正明・日経ビジネス人文庫)
mongolia
『モンゴルが世界史を覆す』 読了…の続きを読む
別窓 | 読書 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日の散財 06年03月15日
2006-03-16 Thu 03:23
『西の善き魔女II 秘密の花園』(荻原規子・中公文庫)
witch2

買っちゃったよ・・・
つまり、1巻は読了したと言うことです。
フィリエルマリエール と置き換えれば、
味わい的には『ブルボンの封印』(藤本ひとみ)に近いかな?
いや、フィリエルほど頭悪くないけどね、マリエールは(^_^;)
あとは、『ブルボンの封印』のマノンに相当するライバル格のヒロインが登場してくれれば完璧かな? マリエール(薬師)&マノン(毒薬使い)姉妹は本当に好対照な良キャラだったと思う。
詳しくはまた後日のレビューで。
別窓 | 散財 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
勘弁してくれ  06年03月14日
2006-03-15 Wed 02:17
へぇ~ 今日はホワイトデーだったんですか?
俗世間の年中行事には興味がないもので、失念してましたよ。
・・・悔しくなんてないですよ? ないですったら!!・゚・(ノД`)・゚・

とりあえず、職場のみんな。
俺の裁量の限界を超えた業務とかクレームを持ち込まないでおくれ。
てか、早く原稿出してくれ
このままだと、4月末とか私が地獄を見そうな勢いなんですけど?
こうなるを予測して、4月末締めの原稿を今日上げてきたり。
いや、校正担当分は原稿担当者の進捗状況次第となりますが、自分が原稿担当なら、自分の裁量でガンガン書けますしね。

あと、読書状況
・読  了
 『モンゴルが世界史を覆す』(杉山正明・日経ビジネス人文庫)
   近いうちに感想up予定
・攻略中
 『西の善き魔女I セラフィールドの少女』(荻原規子・中公文庫)
 『チンギス・カン 蒼き狼の実像』(白石典之・中公新書)
 『Missinng 神隠しの物語』(甲田学人・電撃文庫)
・待機中→
 『歴史群像』No76(学研)
 『リリアとトレイズIII イクストーヴァの一番長い日』(時雨沢恵一・電撃文庫)

うん、まだまだあるなぁ~ あと1ヶ月は戦えそうな感じ
別窓 | 日記・雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日の散財 06年03月14日
2006-03-15 Wed 01:41
『JINKI:EXTEND』8巻・初回限定版(綱島史朗・BLADEコミックス)
jinkiextend8

もうダメだね、俺って。
初回版がやや品薄状態になっていると思わず手が出ちゃうな。

で、特典(デスクトップアクセサリ集)の方ですが・・・
2007年3月のカレンダーがエロ過ぎる件について。
これって、国連総会で議題に取り上げた方が良いと思う。
少なくとも、過去に遡って国民を取り締まる三流国家の人間を
事務総長にする儀式よりかは、万倍もマシな議題かと。
てか、マジで投票するなよ、自民党政府。
別窓 | 散財 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ここ最近の散財 06年03月13日
2006-03-14 Tue 03:30
日曜日の勤務後、いつもの如く日本橋に繰り出したのですが、
そこで散財している内に悪い病気を貰ってきたのか、それとも日頃の不摂生が祟ったのか、体調不良に。折角の休日は体力回復に終始することと相成りました。
それとも、親父殿に誕生日プレゼントを贈ったりしたからかな?
お袋殿が退院したのに実家にも帰れなかったよ (-_-)

「HG ムラサメ(量産型)」(BANDAI)
hg.murasame

人気の一般機カラー+爆装再現可。
バルトフェルド機は一体何がしたかったのか、よく判らない(^_^;)
シールドの形以外、なかなかよさげ。

「ガンダムカラー」 ∞ジャスティス用&グフイグナイテッド用
ボークスでようやく発見。
やはり、ガンダムカラーは見つけ次第確保するが吉の模様。

『JINKI:EXTEND8巻』も確保したかったが・・・
初回限定版(特典CD-ROM 1000円up)にするか、通常版にするかそれが問題だ(違
こういう場合、とりあえず限定版にした方が後悔しないんだろうけど・・・
別窓 | 散財 | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
『ゆらゆらと揺れる海の彼方6』 読了 06年03月13日 
2006-03-14 Tue 02:33
『ゆらゆらと揺れる海の彼方6』(近藤信義・電撃文庫) 読了
yuraumi6

凄まじい分厚さ(p545)だったけど、そこそこ面白かった所為かさほど苦には感じなかったかな?
以前の展開の遅さが嘘のように、ガンガン進んだ。
てか、こういう戦記物ではキャラが増えすぎたりして、整理できなくなるのが常です。が、「バストーニュ編」終了と言うことで、主要キャラ殺しまくり凄まじいまでの人員整理
しかし、バイミャン(リャンウェイ)とフェイウェン(メイリン)はいったいどういう意図で登場させたんだろうね、作者さんは。どちらも二重人格な暗殺者だけど、あんまり意味がなかったような・・・
あと、アールガウ皇帝シグルドvsローデウェイク国王ラシードの会談があったわけですが、会談の流れ(帝国が今更、福音連邦の元元首を持ち出してラシードがそれに動揺するのがかなり謎)とか、その結末(帝国側の提案に対し、もう少し態度を保留する手もあったはず)がかなり納得いかないかも。
他にもツッコミどころはいっぱいあって、帝国軍のオードレリル(竜型・火球を射出する)の連射性能が良すぎる(旧レールダム福音連邦に配備されていた個体は連射性能が低かっのに・・・)点とか、シグルド陛下が3倍近いバストーニュ軍に自信満々で攻勢をかける点(北辰騎士団の消極的な裏切りがなければ敗退していた可能性大)とか、やっぱ細かいアラは目立つです。
が、それを上回るいい感じの展開になってきました。
バストーニュの滅亡に伴って、北部諸州を併合しそうなローデウェイク
。ついに真の目的を明かしたアーミッシュ教国の聖騎士・オルランド。続きが非常に気になりますなぁ
別窓 | ライトノベル | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
『空ノ鐘の響く惑星で10』 読了
2006-03-11 Sat 03:16
『空ノ鐘の響く惑星で10』(渡瀬草一郎・電撃文庫) 読了
sorakane10


タートム王国との停戦・講和のため、神殿勢力を統べる強国・ジラーハへと赴いたフェリオ一行。
ジラーハ神殿内での勢力争いや、東方の強国・ラトロア内の勢力争いがメインで、バトルパートはイマイチ盛り上がりませんが、キャラ同士の会話は良かった。てか、空鐘はツンデレの宝庫だな(お
それでは毎度のキャラ別個評、行ってみましょうか

【フェリオ=アルセイフ】
「今日ほど、自分の立場を疎ましいとおもったことはない」

長旅の上に、女難(?)に見舞われた所為か、今ひとつ切れ味が鈍かったかな。ラストは予想通りですが、これでいよいよ「ラトロア編」突入ですね。
【ウルク=ティグレー】
「もう、姉様のせいですよ!お父様にはゆっくりと説明するつもりだったのに」

生まれ故郷・ジラーハに帰ってくるも、姉である神姫・ノエルに弄られ倒されてるなぁ。今回は、リセリナ以上にウルクの内面描写に力が入っているのが良かったかな。非常に少女らしい面と、切れ者・カシナートに対抗しうる政治家としての冷徹な面が好対照になっています。
【リセリナ=エリニュエス】
「私はやっぱりウルク様とフェリオさんの間には、割り込めそうにない」

「あきらめたら、そこで試合終了ですよ?」
やっぱ、来訪者(ビジター)である以上はフェリオと結ばれない運命にあるのかな。でも、彼女の養父・エルシオンはラトロアで子孫を残しているわけで・・・ どうにかならんかな?
【ライナスティ】【ディアメル】
バトルパートで奮戦するも、出番はあまりなし。
しかし、ライナスティって博識だし薬学も囓ってるし、本当に正体不明の謎のお人ですね。
【神姫ノエル】 初登場
「カシナート様だって、私と結ばれた時は勢い任せだったじゃありませんか」

カシナート、お前のことを信じていたのに!(血涙
まぁ、何です。「神姫」の称号から、もう少し楚々として儚げな女性を想像していたのですが・・・ 見事なまでのお転婆ぶりと、すげぇ「黒さ」(=用意周到さ)だ。巷で流布する「黒ウルク」の源流も、じつはこいつに行き着くんじゃなかろうか?ただ、恋人・カシナートに寄せる信頼と、妹・ウルクに向ける愛情は純粋ですね。妹同様、このギャップが魅力でしょう。
【カシナート=クーガ】
「アルセイフへでも何処へでも、早々に嫁がれるといい」

対アルセイフ強硬派だったカシナートに対し、ウルクは親アルセイフ派。神姫を挟んで、両者が政治的に対立関係にあったことが明かされました。が、"同衾"する仲の神姫曰く「計算高そうに見えて不器用なだけ」とか。この台詞も、あるいはウルクに対する罪滅ぼしかも知れない。
でも、男のツンデレなんてどうでもいい(殴
【マディーン=ティグレー】 初登場
「な、なんてことだ・・・そんな、私は・・・いや、これは・・・しかし、何というか」

ノエル&ウルクぱぱ。美しい娘を二人も持つと大変だね。てか、ウルクは「穏和」と評していたけど、やっぱ娘のことが絡むと冷静じゃ居られない、ラブコメの基本に忠実なパパキャラでした。
【リカルド=バーゼス】
「どうした?フェリオ!?俺に怯えているのか?」

元・ジラーハ神殿騎士団副団長。初登場時は"昇華"中のリセリナを一蹴して大物っぽかったけど、その後フェリオに敗れて以来、転落人生を歩み・・・ ラトロアの投薬で強化人間になったものの、フェリオの前に敗退。う~ん、ジェリド風味な最期
【ムスカ=ブライトクロイツ】
「リカルド、これ以上はやらせんぞ!」

ごつい体格の所為で、武闘派と間違われやすいムスカ教授。普段は沈着冷静なだけに、珍しい戦闘シーンの台詞から。
【シア】
「私だって、ウルクをまもりたい」

ウルクの記憶を消してしまったことが大きな心の枷になっているのが痛々しい。これを提案し命じたのはイリスだし、承認したのはカシナート。この子が背負う十字架ではないのだが・・・
【ハーミット=エアル】【ゴーダ=トレイス】
すっかり、凸凹コンビ。チェスに興じてます。
てか、出番激減を予想していたのに、それなりに出番が多くてナイス。
【シルヴァーナ】
「あんな娘達を泣かせるようなことになったら、さすがに後味が悪い」

すっかりお姉さんキャラが板に付いてきたシルヴァーナさん。しかし、ハーミット氏との距離が縮まっていないんじゃないか、と各方面からのツッコミが予想されそうですな。
【メビウス=フロンダイト】
「行ってみたいのですよ、貴方達の"世界"に」

ウィスタル&フェリオ父子やハーミット同様、エルシオンの血脈を継ぐ者でありながら、制御不能なオーバテクノロジー・死の神霊(アービタスピリット)に魅入られた、ラトロア秘密警察の幹部。容姿と言い、強烈な破滅願望と言い、「腕輪」を扱えるようになった経緯と言い、種ガンダムの「あの人」を連想しちゃうなぁ~
【アカツキ】
「あんな態度で恋人だなんて気づくもんか」

玄鳥の背からエンジュを蹴落とし、イリスに嫌われてしまったラトロアの密偵。てか、上記の台詞は本人としては是非申し開きをしておきたかった事柄に違いない。そして、これが下記の台詞を引き出すわけです。アカツキGJ! 次はお前を組むぞ!(違
【イリス=エリニュエス】
「こ、こい 馬鹿なこと言わないでよ! エンジュはただの知り合い!」

イリスよ、世間ではお前のような娘をツンデレと呼ぶのだ!
普通、「知り合い」に付きっきりで看病したり、リンゴの皮を剥いたり、両腕が利かないからって「あ~ん」したりしません。てか、イリスが看病してくれるなら、入院したって良いな(最悪だ
【エンジュ=シェパード】
「イリス、ナイフの扱いがだいぶ上手くなったね」

あのツンツン女・イリスを完全に籠絡してしまった様子。
ただ、このエンジュはフェリオと瓜二つの容姿、ということなので、イリスも結局、大嫌いなリセリナと趣味は同じと言うことか。
【パンプキン】
「これである。見よ、この完成度を!」

ラトロアにて、民芸品として1/12スケールのカボチャ人形が売られている光景に狂喜乱舞。やっぱ、このパンプキンがいないと「空鐘」じゃない。地の文もなかなかで
アルセイフでは国王殺しの大罪人である彼も、この国ではただの変人である。
そんなことはない、素晴らしい変人だと思うぞ!
【バニッシュ】
「つまり・・・"戻る方法"はあると」

「向こうの世界」(地球)に、家族を残すバニッシュ。メビウスの言葉に心を乱されている様子。最後はイリス達もメビウス達と袂を分かつでしょうけど、バニッシュは案外メビウス側につくかも。
【カトル】
過去の薬物投与の副作用で感情が欠落しているため、台詞はなし。
ただ、幕間「盲目ノ少女ト不可視ノ男」はカトルメイン。ここに来て、幕間とはいえメインをはるとは・・・
【ジェラルド=メイスン】
「いかがです、素晴らしいでしょう」

東方の強国・ラトロアの国家元首。死の神霊に魅入られたのは、その狂気のためか、あるいは守るべき娘のためか・・・
【ユーディエ=メイスン】 初登場
「またおいでください。私はいつも、ここにおりますから」

先天的に全盲。屋敷に潜入した不可視のカトルを見つける。
渡瀬ワールドでは「絶対悪」は存在しないことが多いので、父・ジェラルドが暴走しているのは、あるいはこの娘の病を癒すためか。
【ダルグレイ=バルトゥール】 初登場
「しかし、先生 正攻法では奴の野心は止められません」
現国家元首・ジェラルドに対抗する最大与党・金糸党の穏健派勢力の領袖で、エアル家の女婿。今後のキーマンになることが予想できる。こういう厳ついタイプの保守政治家って好きですよ。
【シュナイク=バルトゥール】 初登場
「非常時なのに何もしないのはうちの家訓に反する。父上だって許してくれるよ」
ダルグレイの子息にして、戦争回避のためにジラーハに送り込まれた密使。・・・が、本当に10歳の坊やですか、こいつは無茶苦茶理性的で交渉上手だぞ。大胆かつ人好きのする性格は親父譲り、美形なのはエアル家の血脈かねぇ~
【モーフィズ=ルメイシーズ】
「平和というのはいいものですよ。ただ、それに溺れると乱を招きます」

タートムの野戦指揮官。ただのヤラレ役かと思ったけど、敵対していたアルセイフに対する武人らしい、堂々たる態度は立派の一言。敗戦してかつ誇りを失わないタートムは偉いと思うし、勝者としての寛容さを失わないフェリオ達アルセイフも立派だと思う。

こんな感じかな?
他にもいろいろ居たけど、疲れたからパス(お
別窓 | ライトノベル | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
今日の散財 06年03月09日
2006-03-10 Fri 01:03
こんにちは、最近は電撃文庫が1日しかフライング発売しなくなった
ことが無性に寂しく感じられるオジオンです。

とりあえず、いってみましょうか。
『空ノ鐘の響く惑星で10』(渡瀬草一郎・電撃文庫)
sorakane10

これで、10冊目。振り返ってみると感無量かも。
いつものように、読後にキャラ別個評を書いたりします。
てか、これから夜を徹して読むのですけどね(死
表紙はイリス&メビウス 凄い取り合わせだな、これ(^_^;)
と言うことは、次巻はエンジュ&イリスの組み合わせになるかな?
いよいよ最終局面に入ってくるのですが、もういっぺん最初から読み直したりした方が良いかも知れないなぁ~

『リリアとトレイズIII イクストーヴァの一番長い日』(時雨沢恵一・電撃文庫)
lilia3

『アリソン』シリーズの続編ですが、今のところは前シリーズの方が好きだったかも。いや、ツンデレ素質という意味では、アリソンより娘のリリアの方が上なんですけどね。(関係ない
あと、前作のベネディクトやフィー様に相当する「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」キャラがいないのが原因かも知れませんが、その辺をどう解消してくるか。いや、メリエル王女(フィーの娘)をメインキャラに転向させる、っていうのでも一向に差し支えないですよ(死

『ゆらゆらと揺れる海の彼方6』(近藤信義・電撃文庫)
yuraumi6

何のかんので買い続けてますなぁ~
とりあえず、海獣(ラグナ)萌えなオジオンとしては、海獣さえ登場してくれれば満足。
"アルカンジェリ"(鮫型)はいい、"テルプシコラ"(蝙蝠型)を映せ!
とか言いたくなるのですが、もう再登場しないのかな。
"ゴヴァノン"(犀型)は帝国軍で復活してきたので、テルプたんにも希望はあるはずだ!

おまけ
来月の購入予定
【確定】
『天空のアルカミレス』(三上延)
『シャドウテイカー』で入信した三上延先生の新シリーズ。
『山姫アンチメモニクス』はちょっと不発だったけど、得意の
ホラーミステリタッチに戻れば・・・ ってアクションものか?
『イリスの虹II』(七月隆文)
"感情を書き換える"というヒロイン・帚の設定が秀逸だった。
で、今回はどうなることやら
【検討】
「キーリIX 死者たちは荒野に永眠る(下)」(壁井ユカコ)
とりあえず、VII&VIIIを読了してからか
別窓 | 散財 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
いろいろまとめて 06年03月08日
2006-03-09 Thu 02:44
最近、疲れやすくなってきた。
やっぱ、これもよる年波の所為かね~

◆ガンプラとか
 帰宅後、「HG ガイアガンダム」の組み立て開始。
とりあえず、部品をランナーから切り離しただけだけど・・・
塗り分けが果てしなく面倒そうだなぁ~
 「HG ソードインパルス」は、もう少し時間的に余裕が
あるときに残った部分を塗装したいなぁ~
あれ、グリプス戦役ものは? ・・・すっかりスルーしてるなぁ
で、何のかんので「HG ムラサメ」(一般機仕様)が発売に。
・・・買うしかないのか?

◆アニメとか
 「灼眼のシャナ」#21「遠ざかる想い」鑑賞
良いんですか、これ? 完全無欠にオリジナル展開ですよ?
つまり、続編無しでこのまま仮面舞踏会編で使い潰すのね・・・
個人的には、小説版の悠二シャナvsヴィルヘルミナが良かったのに
ちなみにそのときの台詞
シャナ「悠二があんなムチャクチャ馬鹿みたいな量の力を注ぎ込むから!!」
悠 二「初めてだから加減がわからなかった」
・・・エロ過ぎるよな、これ(殴

◆読書
『モンゴルが世界史を覆す』(杉山正明・日経ビジネス人文庫) 攻略中
 これ、モンゴルのことほとんど書いてないから、人によって期待外れに終わるかも。
どっちかって言うと「世界史概論」みたいな感じかな?
読み終われば感想orレビューをupしたい。

◆立ち読み
『怪・力・乱・心 クワン』4巻(MFコミックス・志水アキ)
 錦楼くんの紹介で、付属外伝のみ立ち読み。
「巌のごとく」(主人公:黄忠)
「瞼の楽土」(主人公:鍾会)
特に、正史のエッセンスが中途半端に入った「巌のごとく」は良いかも。
夏侯栄や杜襲がちゃんと登場しているのにはちょっと感動。
黄叙(だよね、あれ)にもちゃんと字も用意されてる!?
「瞼の楽土」はちょっと今ひとつだったかも。
鍾会が真性マザコンにしか見えなかったのがちょっとマイナス。
ただ、あの張氏(鍾繇の後妻)は良かったかも知れない。
彼女が原因になって、鍾繇は毒を呷ることになったわけですからね~
 
別窓 | 日記・雑記 | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
ここ最近の散財 06年03月06日
2006-03-07 Tue 02:14
『モンゴルが世界史を覆す』(杉山正明・日経ビジネス人文庫)
mongolia

好著『モンゴル帝国の興亡』上・下(講談社現代新書)で知られる日本のモンゴル史学の大家・杉山正明先生の御本。正直、ビジネスマンのハウツー臭が漂うレーベルが気に入らなかったのですが、内容的には非常にストイックな歴史もの。モンゴル帝国云々より、歴史観の転換についての総論が目立つ感じかな?

『西の善き魔女I セラフィールドの少女(荻原規子・中公文庫)
witch1

何か、アニメ化も決まったみたいですね。
どうせ大阪じゃ見られそうにないから と思いつつ購入。
「賢者」=フィーリ のルビに『チェンジリング』(妹尾ゆふ子)を思い出してみたりする今日この頃。北欧神話チックなお話になるのか?
・・・下調べくらいしようか、俺。

『歴史群像』No76(学研)
 画像が見つからなかったよ orz
とりあえず、注目は
・「越前朝倉興亡説」
・「酸素魚雷は決戦兵器たりえたか」
・「フレンチ・インディアン戦争」かな?
何か、刊を追うごとにオジオンのリビドーを刺激するようなタイトルが減少する傾向にあるのですが・・・ やっぱ、季刊に戻した方がいいような。

「ガンダムカラー」 リックドム用レジェンドガンダム用ギャプラン用
 とりあえず、不退転の決意を表すために購入した。
・・・が、以前は腐るほど山積みされていた、∞ジャスティスガンダム用とか、グフイグナイテッド用とか、スーパーガンダム用とかが全く見あたらず。
ガンダムカラーはやはり、見かけたら買うが鉄則のようですね~
別窓 | 散財 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
放蕩の記録 06年03月05日
2006-03-07 Tue 01:30
とりあえず、ドワーフYくんが来た。
4日(土)夜から飲みまくり、ダベりまくり。
お互い下品なジョークとか好きだからな~

ドワーフYくんから仕入れたジョーク
(元ネタは政治雑誌『フォーサイト』)
【シチュ】
失業問題に悩む独首相・メルケル。
彼女は「願い事を聞いて貰おう」と神頼みを行ってみた
メル「失業問題を何とかしたいのですが・・・」
神様「私の力でも、あなたの任期中には無理でしょう」
メル「それならせめて、私をミス・ドイツにしてください
神様「それは、私の任期中は不可能です」
メルケルたん、カワイソス

他にも、こういうタイプのネタはいっぱいあるからねぇ~
「フルシチョフは馬鹿」=国家機密漏洩罪のジョークとかは古典的でさえある。
オジオンお気に入りは、
【シチュ】
神は世界の破滅を告げようと、世界を代表する三国(米ロ比)の大統領に招集をかけた。会議が終了し、帰国後の各国首脳の反応。
ブッシュ「喜べ、神は実在するぞ!」
プーチン「喜べ、これから国家財政の心配をせずにすむぞ!」
ア ロ ヨ「喜んで、フィリピンは米ロに匹敵する大国と認められたのよ!」

馬鹿話はそれぐらいにしておいてですね・・・
その後、skyくんも加え、5日(日)はまさに酒池肉林、放蕩の限りを尽くした。
・鶴橋の焼肉屋
  オジオンが我が儘を言って
・難波のコスプレ喫茶
  skyくんの我が儘・・・ 本当だ、信じてくれ!
  でも、普通の喫茶店だったな 
・千日前のカラオケ屋
  ドワーフYくんの我が儘
  オジオンは「ignited」「哀・戦士」「銀色ドレス」で。
  しかし、「季節を抱きしめて」が登録されていたとは・・・
・千日前のお好み焼き屋
  skyくんがこれほどお好み焼きに精通していたとは
・難波の喫茶店
  ドワーフYくんがチョコパフェを食ってる図には吹いた

とりあえず、黄金週間の再会を期して分かれた。
次は、是非TRPGを楽しみたいな~
別窓 | 日記・雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 「幻想工房」雑記帳 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。